ディオール メンズ2021年フォールコレクション
ディオール メンズ2021年フォールコレクション
Image by: DIOR

Fashion

ディオールがケニー・シャーフとコラボ ポップアートと中国の伝統を融合したメンズ2021年フォールコレクション発表

ディオール メンズ2021年フォールコレクション Image by DIOR
ディオール メンズ2021年フォールコレクション
Image by: DIOR

 「ディオール(DIOR)」が、キム・ジョーンズ(Kim Jones)が手掛けるメンズの2021年フォールコレクションを、中国・北京とオンラインで発表した。コレクションでは、ポップアートを代表するアメリカ人アーティスト ケニー・シャーフ(KENNY SCHARF)とコラボレーション。宇宙空間のダイナミックな映像を背景に、クラシックスタイルとサイケデリックなカラー、そしてポップなモチーフを融合した。

 ケニー・シャーフは、1958年にカリフォルニアで生まれ、1980年代にニューヨークのアートシーンで注目を浴びた。大胆でカラフルなポップアートやグラフィティで知られ、友人のキース・ヘリングやジャン=ミシェル・バスキアとのコラボレーションを展開。ポップカルチャーとSFの世界を描き、歴史的な芸術運動を取り入れたカートゥーンの影響を受けながら、未来的な作品を生み出している。

ケニー・シャーフ
ケニー・シャーフ

 キム・ジョーンズは今回、伝統と革新を表現するコレクションにケニー・シャーフを起用。十二支を構成する動物のキャラクターのスケッチといったアーカイヴを元に、特別に作られた新シリーズをプリントや刺繍として用いた。また、インスピレーションとなった中国の技術と素材を取り入れている。

 「テイラー オブリーク」のテーラードコートとシングルブレストのジャケットは、メゾンを象徴する「バー」ジャケットへのオマージュとしてベルトでウエストマーク。背中に大きなリボンを施したベルトはクラシカルでフェミニン。グラフィティのように鮮やかなプリントのシャツやニットが、ユニークな味付けとなっている。

 ユン・アン(Yoon Ahn)のモダンジュエリーは、ジェイド(翡翠)とラピスを使用。羽細工の工房ルマリエは、ブートニアとして菊の花をデザインした。お団子ヘアは中国の伝統的な髪型を彷彿とさせる。タンバリンスタイルのベレー帽は、スティーブン・ジョーンズ(Stephen Jones)が手掛けた。

全ルックを見る
DIOR メンズ 2021年フォールコレクション

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング