メインヴィジュアル
メインヴィジュアル

Art

「残像」がテーマ、アーティストEYƎが心斎橋パルコと渋谷パルコで巡回展を開催

メインヴィジュアル
メインヴィジュアル

 エクスペリメンタル・ハードコアバンド ボアダムス(BOREDOMS)のフロントマンでアーティストのアイ(EYƎ)の個展「LAG-ED」が、心斎橋パルコと渋谷パルコで開催される。会期は心斎橋が1月15日から1月31日、渋谷が2月5日から2月15日まで。

関連記事
宇宙と祝祭がテーマ、アーティスト大竹彩子が渋谷パルコで個展「GALAGALA」を開催

— ADの後に記事が続きます —

 アイは1986年にボアダムスを結成。ソニック・ユース(Sonic Youth)や、ニルヴァーナ(Nirvana)などとツアーを行うなど世界的な評価を得ている。一方アーティストとしては、ベック(BECK)のアルバム「Midnite Vultures」のジャケット制作を手掛けるなど、音楽とアートの双方向から活動を行っている。

 LAG-EDは「LAG(残像)」をテーマにしたグラフィック作品を展示。残像を「視覚情報の非実在性質を示し、記憶媒体としてのリアリティーのプログラミング及び、残像明滅レートの逆説性はそのリプログラミングと関与する」ものとし、残像の「レートへの音干渉を含めた上で、非実在/実在の択域ではなく相反ベクトルを共存させるインターゾーンとしての視聴認性を探る」ことを目的に作品を発表するという。

 同展では、作品と落とし込んだオリジナルグッズを発売。Tシャツ(2種)やフーディー、スティッカー、バッグ、ナップザック、アクリルキーホルダーをラインナップする。

■LAG-ED
大阪会場
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 心斎橋PARCO 10F Event Space
会期:2021年1月15日(金)〜1月31日(日)
営業時間:10:00〜20:00 ※入場は閉場時間の30分前まで
入場無料
公式サイト

東京会場
住所:東京都渋谷区宇田川町15−1 渋谷PARCO B1F GALLERY X
会期:2021年2月5日(金)〜2月15日(月)
営業時間:11:00〜21:00 ※入場は閉場時間の30分前まで
入場無料
公式サイト

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング