Lafayette Anticipations公式サイトより
Lafayette Anticipations公式サイトより

Art

マルタン・マルジェラが初のアート展をパリで開催、彫刻や写真を展示

Lafayette Anticipations公式サイトより
Lafayette Anticipations公式サイトより

 デザイナーのマルタン・マルジェラ(Martin Margiela)が、初のアート展をパリ・マレ地区のギャラリー「ラファイエット・アンティシパシオン(Lafayette Anticipations)」で開催する。会期は4月15日から7月25日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 マルジェラは熱烈なファンに支持されながらも公の場に素顔を出さず、匿名性を貫いていることで知られる。2008年にデザイナーを引退して表舞台から姿を消して以降、目立った活動は報道されていない。2019年には、当時のクリエイティブスタッフたちの証言と数々のアーカイヴ映像を紹介するドキュメンタリー映画「We Margiela マルジェラと私たち」が公開された。

 デザイナー退任後はアーティストとして創作活動を行っており、展覧会ではマルジェラによる彫刻や写真、インスタレーションを展示。マルジェラのインスピレーション源となった、時間の経過、失踪、偶然、神秘、オーラなどのテーマにまつわる作品を紹介する。

関連記事
ヘルムート・ラングがサンローランとの協業で彫刻を制作、パリのコンセプトストアに展示

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング