セリーヌ「THE DANCING KID」ポップアップストア
セリーヌ「THE DANCING KID」ポップアップストア
Image by: FASHIONSNAP

Fashion

セリーヌのポップアップストアが渋谷に 現代のユースカルチャーを体現するゲストが集結

セリーヌ「THE DANCING KID」ポップアップストア Image by FASHIONSNAP
セリーヌ「THE DANCING KID」ポップアップストア
Image by: FASHIONSNAP

 「セリーヌ(CELINE)」のポップアップストアが2月12日、渋谷の「レイヤード ミヤシタパーク(RAYARD MIYASHITA PARK)」北館1階にオープンする。前日の11日にプレオープニングイベントが開催され、現代のユースカルチャーを体現するメンズゲストらが集った。

— ADの後に記事が続きます —

 「セリーヌ オム(CELINE HOMME)」の2021年サマーコレクション「THE DANCING KID – A TEEN ROMANCE」にフィーチャーしたポップアップストアは、世界でも日本と中国のみの出店。ショー会場として使用されたモーターサーキットを彷彿とさせる内観が特徴で、セリーヌ仕様にカスタムされたブラック一色のゴーカートと、ショーのスタイリングにも用いられたヘルメットなどがディスプレイされている。

 アーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターのエディ・スリマン(Hedi Slimane)が、TikTokから誕生したE-Boyやスケートボードカルチャーなどのユースカルチャーに影響を受けたというコレクションは、カラフルなモチーフや軽快なアイテムが豊富。ポップアップストアでは、プリントTシャツやフーディーなど限定アイテムも多く取り扱っている。渋谷に先駆けて1月末から2週間にわたり伊勢丹新宿店メンズ館に出店していたポップアップストアでは、新規客が多く客層が広がったという。

新作コレクションレポート
Eボーイこそが現代のユース像 「セリーヌ」メンズコレクションはTikTokカルチャーに着想

 プレオープニングイベントは感染症対策をとりながら開催され、限られたゲストが招かれた。YouTubeやTikTokといったオンラインプラットフォームで人気のけみお(kemio)や大平修蔵をはじめ、吉井添、よしあき、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬といった多様なシーンで注目を浴びているゲストが、最新コレクションを身につけて来店した。

■CELINE THE DANCING KID POP UP STORE
期間:2021年2月12日(金)〜3月21日(日)
住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10 RAYARD MIYASHITA PARK North 1階

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング