「イッタラ表参道 ストア&カフェ」店内
「イッタラ表参道 ストア&カフェ」店内
Image by: フィスカースジャパン

Lifestyle

イッタラの新店舗が表参道に、世界で初めてカフェを併設

 フィンランドの食器ブランド「イッタラ(Iittala)」が、都市型商業施設「GEMS AOYAMA CROSS」の1階に「イッタラ表参道 ストア&カフェ」を出店する。オープン日は2月19日。売場面積は約260平方メートルで、世界で初めて店内にカフェを併設する。

「イッタラ表参道 ストア&カフェ」店内 Image by フィスカースジャパン
「イッタラ表参道 ストア&カフェ」店内
Image by: フィスカースジャパン
— ADの後に記事が続きます —

 新店舗の内装デザインは建築家の隈研吾が担当。店内にはフィンランドの自然を映し出した映像をはじめ、マウスブローのガラスの照明や、フィンランドのイッタラガラス工場で使われているガラス製品を製造するための木型を設置するなど北欧の雰囲気を演出する。壁のデザインはフィンランドの森から着想を得ており、壁とカウンターの一部にはコーヒー豆からできたリサイクル素材「SOLIDO typeF」を使用。店内のカフェ側には日本の伝統工芸と自然に対する敬意を表して千鳥格子の技術を採用し、ディスプレイ台にはイッタラの工場から出た廃棄ガラス、パルプ、顔料、石膏、セルロースなどの素材を活用してフィンランドのアアルト大学の学生と共同で作り上げた什器を用いた。

 併設されたカフェでは、シンプルさと北欧らしい食材にこだわり、シナモンロールやカレリアパイなどを提供。カフェスペースは伝統とモダンが融合した北欧インテリアで仕上げた。

 オープン時は、「バード バイ トイッカ」シリーズからレモンとブルーのシエッポを限定販売するほか、「ティーマ」シリーズからは新色のリネンを世界先行発売。3月にはアルフレッド・ハベリ(Alfredo Haberli)がデザインを手掛けた「エッセンス」のサービングコレクションなどの販売を予定している。

関連記事
都市型商業施設「GEMS AOYAMA CROSS」が南青山エリアにオープン、イッタラのカフェが都内初出店

■イッタラ表参道 ストア&カフェ
オープン日:2021年2月19日(金)
住所:東京都渋谷区神宮前5-46-7 GEMS 青山クロス 1階
電話番号:03-5774-0051
営業時間:11:00~20:00
■イッタラ:公式サイト

北欧テイストの部屋づくり no.31
著: 北欧編集部
メーカー: ネコ・パブリッシング
発売日: 2020/11/27
価格: ¥1,100(2021/02/12現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング