キャシードール
キャシードール
Image by: 日本機能性コスメ研究所

Beauty

タイコスメ「キャシードール」が日本上陸、カラーアイテムからベースメイクまで発売

キャシードール Image by 日本機能性コスメ研究所
キャシードール
Image by: 日本機能性コスメ研究所

 タイ発のコスメブランド「キャシードール(CathyDoll)」が、3月22日に日本に初上陸する。ブランド公式オンラインストアのほか、ラフォーレ原宿5階のコスメラボ(CosmeLabo)で取り扱う。日本での販売は「カイリジュメイ(Kailijumei)」や「シーチャン(SRICHAND)」といったアジアのコスメブランドの日本総代理店である日本機能性コスメ研究所が手掛ける。

— ADの後に記事が続きます —

 キャシードールのコンセプトは「小さい頃、お人形(ドール)で遊ぶのが大好きだった女の子」。色持ちや発色の良さといった機能性、手に取りやすい価格のほか、開発拠点が韓国にもあることから韓国コスメの流行を取り入れている点などを理由にタイの若年層から支持を集めている。また、一部アイテムのキャンペーンヴィジュアルにタイの人気BLドラマ「2gether」で主演を務めるブライト(Bright)とウィン(Win)を起用したことも話題になった。

 日本では、ベルベットのようなテクスチャーのマットリップ「ヌードマットリップスティック」(12色、各1000円)をはじめ、細かい粒子で頬を染めるチーク「ヌードマットブラッシャー」(8色、各700円)や、リップとチークに使えるマルチフェイスカラー「リップアンドチーク ヌードマットティント」(12色、各800円)などが揃う。このほか、乾燥肌や脂性肌など様々な肌タイプに使用可能な「スキンフィットヌードマットファンデーション」(3色、各1600円)、毛穴や色むらをカバーして艶感を与えるコンパクトタイプのファンデーション「スキンフィットヌードマットパウダーパクト」(3色、各1500円/いずれも税別)といったベースカラーアイテムも揃う。

シーチャン フェイスパウダー

こちらのブランドも注目
タイ発コスメブランド「シーチャン」人気フェイスパウダー発売、予約分は3時間で完売

■コスメラボ:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング