GU baby 新商品発表会の様子
GU baby 新商品発表会の様子
Image by: FASHIONSNAP

Fashion

滑り出し好調のジーユーのベビー服、テレビ番組「シナぷしゅ」と協業した子ども視点の新作発売

GU baby 新商品発表会の様子 Image by FASHIONSNAP
GU baby 新商品発表会の様子
Image by: FASHIONSNAP

 「ジーユー(GU)」が、今年2月にデビューしたベビー服カテゴリー「ジーユー ベビー(GU baby)」の新作を発表した。アイテムはテレビ東京の赤ちゃん向け番組「シナぷしゅ」とコラボレーションした全3型。6月3日の今日からオンラインストアで取り扱いを開始しており、11日には全国のジーユー ベビー展開店舗で販売する。

gu baby 展示会

デビュー時の記事はこちら
GUから初のベビー服が登場、実用性とファッション性を両立させたカバーオールなど発売

— ADの後に記事が続きます —

 ジーユー ベビーは「ベビー服を作って欲しい」といった顧客からの声が多くあがったことから企画され、ファッション性、実用性、品質、低価格を両立させたアイテムを展開。キーアイテムとして上下がセパレートしているように見えるカバーオール「セパオール」や、レギンスとサルエルパンツを組み合わせた「サマナルパンツ」などが揃う。

 シナぷしゅは民放初の赤ちゃん向け番組で、赤ちゃんの脳科学研究の第一人者である東京大学 開一夫教授の研究室「東大赤ちゃんラボ」が監修。過去の放送作品は文化庁メディア芸術祭・エンターテインメント部門を受賞した。ジーユーは「もっと赤ちゃん自身のためのベビー服を作りたい」という思いから、今回の協業を決めたという。

 コラボでは赤ちゃんの感性を育むようなデザインに焦点を当て、番組に登場するキャラクター「ぷしゅぷしゅ」をメインに用いた「シナぷしゅジユウT」(1290円)、同じデザインの大人用Tシャツ(1690円)、「ぷしゅポッケサマナルパンツ」(990円)を製作。Tシャツは前後どちらでも着られるデザインで、想像力が掻き立てられるようポケットの内側にキャラクターの刺繍を施した。パンツは、動きやすい七分丈で、ポケットを引っ張り出すと中からキャラクターのデザインが現れる仕掛けとなっている。このほか、商品と連動した計5本の映像コンテンツも順次公開するという。

 ジーユー ベビーは、デビュー時の発売初日に一部のアイテムがオンラインストアで完売するなど好調な売れ行きを見せている。グローバル商品本部の平松修吉氏は顧客からの反響について「『やっと作ってくれたか』といった声を頂くこともあり、期待の大きさを改めて感じた。競合が多い市場だが、プライスで勝つということではなく、服の力で子育ての悩みに寄り添っていけることが目標。それを地道にやっていく」と話した。

GU アンダーカバー

関連記事
GUがアンダーカバーと初コラボ、ディズニーモチーフのアイテムなど全65型

■GU baby:特設サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング