Lifestyle

経営統合したニトリと島忠ホームズによる初の融合型店舗、埼玉県にオープン

ニトリホームズ 外観イメージ Image by 島忠
ニトリホームズ 外観イメージ
Image by: 島忠

 経営統合したニトリホールディングスと島忠が、初の融合型店舗「ニトリホームズ 宮原店」を出店する。オープン日は6月11日。島忠・ホームズ宮原店を改装し、リニューアルオープンする。

— ADの後に記事が続きます —

 ニトリホームズは両社のほぼ全ての商品を取り揃えた店舗で、宮原店は1階と2階の2フロア構成。1階ではホームセンターや、ニトリのアパレルブランド「Nプラス(N+)」、ディスカウントスーパーマーケット「オーケー」、2階では家具・ホームファッション、ファッションセンターしまむらなどを展開する。

 島忠はこれまで、主に4種の店舗名(島忠、エッサン、ホームズ、島忠ホームズ)で展開してきたが、2000年以降出店した店舗は、ほぼ全て「ホームズ」または「島忠ホームズ」の名称でオープン。今後も「島忠」という名称で出店する予定はなく、店舗規模および品揃えによって、「ニトリホームズ」もしくは「ホームズ」の名称で開業していくという。なお、社名や商号としての「島忠」は今後も維持する。

ビームス ニトリ 家具

関連記事
ニトリとビームスが共同開発 ハンガーになるラダーシェルフやサイドテーブル使用可能なスタッキングスツールなどを発売

■ニトリホームズ 宮原店
リニューアルオープン日: 2021年6月11日(金)
所在地:埼玉県さいたま市北区植竹町1-820-5
売場面積:2階 約5820平方メートル、1階 約6040平方メートル
フロア構成:
2階 家具・ホームファッション、ファッションセンターしまむら
1階 ホームセンター・ホームファッション、N+、オーケーほか
営業時間:10:00~20:00

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング