デイジードール バイ マリークヮント
デイジードール バイ マリークヮント
Image by: DAISY DOLL by MARY QUANT

Beauty

マリークヮント姉妹ブランド「デイジードール バイ マリークヮント」がデビュー デイジーマークがピンクに

デイジードール バイ マリークヮント Image by DAISY DOLL by MARY QUANT
デイジードール バイ マリークヮント
Image by: DAISY DOLL by MARY QUANT

 「マリークヮント(MARY QUANT)」から、セカンドブランド「デイジードール バイ マリークヮント(DAISY DOLL by MARY QUANT)」がデビューする。ファーストコレクションは7月1日に発売。公式サイトやバラエティストアなどで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 ブランドコンセプトには「Curiosity inspires me」を掲げ、好奇心をくすぐる遊び心のあるメーキャップアイテムを展開。ブランド名は、1970年代にマリー・クヮント氏が「世界一おしゃれなファッションドール」として発売した人形の名前を採用している。ロゴはメインブランドで使用している黒いデイジーのモチーフをピンクやレッドなどを水彩画のタッチで描き、華やかな雰囲気に仕上げた。アイテムの多くは1000円台で、マリークヮントよりも手頃な価格に設定することで若年層顧客の獲得を目指す。

 ファーストコレクションでは、マルチカラーアイテム「デュアル カラー スティック」(8色、1430円※一部11月発売)や、「ブロウライナー」(3色、各1430円)、「ロング ラスティング アイライナー」(3色、各1430円)、化粧下地「カラー コレクティング プライマー」(2色、各1430円)、「フェイスパウダー」(3色、各1650円/いずれも税込)の5種類をラインナップする。

 デュアル カラー スティックは2色を一本の芯に組み合わせ、ひと塗りで最適な配分のカラーを乗せることができる。アイシャドウのほか、指やブラシで色を混ぜればリップやチークとしても使用可能。ブロウライナーはペンシル、パウダー、ブラシがセットになっており、自然な仕上がりの眉毛が完成する。0.15mmの極細筆を採用したロング ラスティング アイライナーは手ブレしにくい設計で、細かなラインを自由に引くことができる。カラー コレクティング プライマーはヒアルロン酸Naが肌に潤いを与えるほか、毛穴を整えファンデーションの仕上がりを持続させる。フェイスパウダーはソフトマットな仕上がりで、潤い持続パウダーが乾燥を防ぐ。

マリー・クヮント
著: マリー・クヮント
翻訳: 野沢 佳織
メーカー: 晶文社
価格: ¥2,860(2021/06/10現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング