Business

アマゾン、チャンピオンの偽造品販売者をヘインズと共同提訴

アマゾンロゴ Image by FASHIONSNAP
アマゾンロゴ
Image by: FASHIONSNAP

 アマゾン(Amazon)が6月10日、「チャンピオン(Champion)」の偽造品販売を巡って被告17人に対しヘインズブランズ(HanesBrands)と共同で13件の訴訟を提起した。アマゾンは被告が同社の規約に違反し、ヘインズブランズが所有するチャンピオンの商標を侵害したと主張している。

— ADの後に記事が続きます —

 同社によると、被告はチャンピオンの商標を許可なく使用したイヤフォンケースカバーを販売。ワシントン州西地区連邦地方裁判所に提訴し、アマゾンは被告のアカウントを停止した。

 アマゾンは著作権侵害や偽造品に対して厳格な体制を敷いており、昨年6月に「偽造品犯罪対策チーム」を設置。今年2月には「サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)」の偽造品販売を提訴した。

ロゴ アマゾン

関連記事
アマゾン、サルヴァトーレ フェラガモと共同で偽造品販売者を提訴

必ず取れる商標権! 中小企業・個人事業主の商標登録ガイド
著: 原田 貴史
メーカー: セルバ出版
発売日: 2019/02/22
価格: ¥1,760(2021/06/11現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング