summer 2021キャンペーンより
summer 2021キャンペーンより
Image by: ケイト・スペード ニューヨーク

FashionPromotion

「ケイト・スペード ニューヨーク」がサマーキャンペーン公開、マスク姿のダンサーがNYの街中を舞うミュージカル風ムービーに

summer 2021キャンペーンより Image by ケイト・スペード ニューヨーク
summer 2021キャンペーンより
Image by: ケイト・スペード ニューヨーク

 「ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)」が、summer 2021キャンペーンを発表した。ニューヨークのストリートで「喜びの連鎖」を表現したムービーを公開し、「スペード フラワー ジャカード コレクション」の新作を披露している。

 キャンペーンにはニューヨーク在住のパフォーマーを起用。ニューヨークのコミュニティの意気向上と、パンデミックにより仕事を失った多くのニューヨーカーへのサポートを継続するため、活き活きとしたパフォーマンスの制作をコリオグラファーのDylan PearceとシンガーソングライターのInes Nassaraに依頼した。ムービーでは新たに解釈されたジュディ・ガーランド(Judy Garland)の名曲「Get Happy」をBGMに、ギンガムチェックやフローラルプリントの新作ウェアをまとったマスク姿のパフォーマーが踊りながら街中を駆け巡る"ミュージカル風"のパフォーマンスが披露されている。

 なお、同ブランドはインスピレーションを与える人々や団体にスポットライトを当てることを強化するために「The National Council for Mental Wellbeing」とパートナーシップを締結。アーティストのコミュニティに所属するニューヨーカーに、メンタルヘルスファーストエイドトレーニングを提供し、10万ドルの寄付を行うという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング