Business

Amazonフレッシュ、生鮮食品が最短約2時間で受け取り可能に

 Amazonが、生鮮食品購入の利便性向上のため、Amazonプライム会員向けサービス「Amazonフレッシュ」を7月14日の今日リニューアルした。Amazonフレッシュでの注文商品は、これまで注文から最短約4時間後の配送だったが、専用物流拠点におけるシステムおよびオペレーション手順を改善することで、最短約2時間で受け取りが可能になった。配送エリアはこれまでと同様、東京、神奈川、千葉の一部地域が対象となる。

Amazonフレッシュ Image by Amazon
Amazonフレッシュ
Image by: Amazon
— ADの後に記事が続きます —

 サービスのリニューアルに伴い料金体系を変更。これまでプライム会費に加えて月会費500円でAmazonフレッシュ会員に登録することで配送料が無料になるプランと、Amazonフレッシュ会員には登録せず配送料を都度支払う2つのプランを用意していたが、今後は料金体系を1本化し、対象エリアのプライム会員であれば追加会費が一切かからずにAmazonフレッシュを利用できる。最低注文金額4000円以上~1万円未満で配送料が390円、1万円以上の注文で配送料は無料。このほか、東京都大田区、世田谷区、目黒区、狛江市、および神奈川県川崎市(幸区、高津区、多摩区、中原区、宮前区)、横浜市(港北区)の一部エリアでは、1時間単位で受け取り時間帯の指定が可能となった。1時間単位で時間帯を指定する場合、4,000円以上~1万円未満の注文で配送料は890円、1万円以上の注文で配送料は500円。

アマゾン ビームス キッズ

関連記事
アマゾンがビームスと子ども服ブランド立ち上げ、キッズとベビーサイズを展開

■Amazonフレッシュ サービス概要
取扱商品:生鮮食品、惣菜、ミールキット、飲料、お酒、日用品など
配送エリア:東京都、神奈川県、千葉県 (一部エリアを除く)
最低注文金額:4000円以上
配送料:10,000円未満の注文は390円、10,000円以上の注文は無料
※1時間単位の時間帯指定の場合、10,000円未満の注文は890円、10,000円以上の注文は500円
利用条件:Amazonプライム会員への登録(年会費4900円または月会費500円)が必要
※価格は全て税込表記。
Amazonフレッシュ

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング