ヴィジュアルイメージ
ヴィジュアルイメージ
Image by: ©Louis Vuitton Malletier

Fashion

ルイ・ヴィトンが初のユニセックスシューズ発売 リサイクル素材やバイオ素材を使用

ヴィジュアルイメージ Image by ©Louis Vuitton Malletier
ヴィジュアルイメージ
Image by: ©Louis Vuitton Malletier

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、初のユニセックススニーカー「チャーリー」を発売する。ブランドのエココンセプトに基づいて製作されたモデルで、発売は11月中旬を予定。ヴィトンのシューズ取り扱い店舗で取り扱われる。

— ADの後に記事が続きます —

 チャーリーはリサイクル素材やバイオ素材を90%使用しており、中でも全体重量50%を占めるソールにはリサイクルラバーを94%以上用いた。アッパーにはリサイクルポリエステルとトウモロコシを原料とするプラスチック「バイオポリオーリ (Biopolioli)」の層にグレイン加工を施した合成素材を採用。他にも、100%リサイクル素材を使用したシューレースや、廃棄物から作られ、繰り返し再生可能なナイロン繊維「エコニール(ECONYL®)」を採用したタンパッチなど、環境に優しい素材を多く使用している。また、シューズボックスや内装などのパッケージにも、再生可能木材資源を原料とするブランド繊維「テンセルTM」やリサイクル素材を使用した。サイズは22〜28.5cmで、ロートップとハイトップの2型を展開する。

 

ルイ・ヴィトン スピーカー

関連記事
ルイ・ヴィトンがポータブルスピーカーを発売、モノグラム・モチーフが浮かぶデザインに

ルイ・ヴィトン 公式サイト

Pen (ペン) 「特集:伝統をクリエイトする、ルイ・ヴィトンとヴァージル・アブロー」〈2019年8/15号〉 [雑誌]
編集: Pen編集部
メーカー: CCCメディアハウス
発売日: 2019/08/01
価格: ¥612(2021/07/27現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング