OMOHARAREAL

見た目ではなく持続性重視へ、「選ぶ、食べる、サステナブル展」がITOCHU SDGs STUDIOで開催

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

見た目重視から持続性重視へ

(2021/09/17)

SDGsの発信拠点として外苑前に開設された「ITOCHU SDGs STUDIO」にて、「選ぶ、食べる、サステナブル展」を、9月18日(土)から10月10日(日)の期間で開催。2021年のサステナウィークである、9月18日(土)〜28日(火)に合わせたイベントとなる。

この展示会は、農林水産省、環境省、消費者庁が連携し、2030年のSDGs達成を目指し立ち上げた「あふの環2030プロジェクト~食と農林水産業のサステナビリティを考える~」の活動の一貫として実施。展示では、「見た目重視から持続性重視のおかいものを通してSDGsを考えること」をテーマに体験型のイベントを実施する他、料理家の平野レミさん、和田明日香さん、寺井幸也さんが出演するオンライントークイベントの動画を農林水産省公式YouTubeサイトにて配信。

また、渋谷 東急フードショー内の「幸也飯」にて、展示で体験できる「サステナブルなお買い物」によって選ばれた食材を使用した、料理人・寺井幸也さん監修のコラボレーション弁当「サステナウィーク弁当」を、9月18日(土)から28日(火)の期間中に1日限定10食で販売する。

商品・サービスの背景情報・隠された価値を知り、「見た目重視から持続性重視のおかいもの」を学ぶことが出来る貴重な展示会。アクセスの良い青山・外苑前のITOCHU SDGs STUDIOで、気軽にサステナブルの大切さを理解しよう。

※「サステナウィーク弁当」は、展示会場での販売は行っておりません。

■概要
選ぶ、食べる、サステナブル展
主催:あふの環プロジェクト事務局(農林水産省 協力:消費者庁、環境省)
開催期間:(体験型企画展示)2021年9月18日~10月10日
開館時間:11時~18時
開催場所:ITOCHU SDGs STUDIO
住所:東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F
休館日:毎週月曜日
※月曜日が休日の場合、翌営業日が休館となります。

>>EDITOR’S VOICE
北青山の「ののあおやま」にて、9月27日(月)よりオープンするフードショップ「RACINES DONUT&ICE CREAM」では、SDGsに配慮した商品を提供。廃棄されてしまう可能性のあるB品・C品の果物を積極的に使用したアイスクリームやドーナツを販売しています。本展示会で食のサステナブルを学んだ後に立ち寄ってみては。

Text:Arisa Watanabe

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング