「eki clock watch 15th anniversary gray model」
「eki clock watch 15th anniversary gray model」
Image by: デザインショップ

Lifestyle

JR札幌駅時計の新色発売、五十嵐威暢がデザイン

「eki clock watch 15th anniversary gray model」 Image by デザインショップ
「eki clock watch 15th anniversary gray model」
Image by: デザインショップ

 デザインショップ(designshop)が、「eki clock watch」の15周年を記念して、新色グレーを10月14日に発売する。また、JR大宮駅直結シーノ大宮のモニュメントをリデザインしたボールペン「Ballpoint pen」も同時に販売。designshop公式オンラインストアおよび全国取り扱い店舗で展開される。

— ADの後に記事が続きます —

 「eki clock watch」のデザインを手掛けた五十嵐威暢は、グラフィック・プロダクトデザイナーとして活動。その後デザイナーを辞め、ロサンゼルスを拠点に彫刻家へ転身。2004年6月に帰国した後、日本各地の公共空間に多くの彫刻やレリーフを制作するほか、現在は多摩美術大学名誉教授を務めている。

 新色のグレーは、掛け時計(1万3200円)、置き時計(1万1000円)のほか、直径30mm(2色、3万3000円〜)と直径37mm(2色、3万6300円〜)の腕時計をラインナップ。「Ballpoint pen」(5830円/全て税込)は、シルバー、白、黒の3色を展開する。

関連記事
心斎橋パルコが11月に開業へ、渋谷パルコの要素に百貨店や都市型シネコンを融合する"ニューコンプレックスビル"を提案

■designshop:公式オンラインストア

時計 Begin (ビギン) 2021年 冬号 [雑誌] 時計Begin
編集: 時計Begin編集部
メーカー: 世界文化社
発売日: 2020/12/24
価格: ¥400(2021/10/08現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング