SEVENTIE TWO

ソフトバンクグループが米アクティブウェアブランド「ヴオリ」に4億ドル出資

SEVENTIE TWO

ファッション&ビューティに特化したインターナショナルメディア

フォローする:

「ヴオリ」の公式インスタグラムから
「ヴオリ」の公式インスタグラムから

 アメリカンヨガ発祥の地とも言われる南カリフォルニア・エンシニータスは、ヨガ、トライアスロン、サーフィンのメッカとしても知られている。この地にプロスケーターのクリス・ミラーとサーファーにして起業家でもあるジョー・クドゥラが2014年に立ち上げたブランドが「VUORI(ヴオリ)」だ。

— ADの後に記事が続きます —

 ヨガにもフィットネスにもサーフィンにも対応できるシンプルながらスタイリッシュなブランドだ。わずか7年で急成長しているが、最近ビッグニュースが飛び込んで来た。ソフトバンクグループなどが出資する投資ファンドのソフトバンク・ビジョン・ファンド2から4億ドル(約436億円*)の資金提供を受けたと発表があった。1ケタ違っているのではないかと思えるほどの巨額だが、ソフトバンクでは「ヴオリ」の現在の時価総額は40億ドルと評価しているという。

 前述したようにカリフォルニア、エンシニータスという街にインスパイアされた独自のコンセプトがセールスポイントだが、エシカルでサステナブルな商品コンセプトと生産体制も注目されている。

 取り扱いカテゴリーは、メンズ&ウィメンズのアパレルとアクセサリーで、現在カリフォルニア州に8店、コロラド州に1店を展開し、百貨店ではノードストロームなどに商品を卸している。オンラインでの販売も行っている。米国では今後5年で100店以上の出店を行う予定で、来年以降ヨーロッパと東南アジアではオムニチャネルでの展開を考えているというから、今回の4億ドルはその出店費用に充てられることになりそうだ。日本では「オッシュマンズ(OSHMAN'S)」の公式販売サイトなどで販売されている。

*1ドル=109円換算(10月15日時点)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング