ライトオン公式オンラインストアより
ライトオン公式オンラインストアより

Business

ライトオン、不正アクセスで顧客情報が流出 24万人の電話番号やメールアドレスなどが該当

 ライトオンが、公式オンラインストアにおいて第三者による不正アクセスにより顧客情報が流出したことを発表した。流出した情報にはクレジットカード番号や公式オンラインストアのパスワードは含まれておらず、現時点で不正流用などの二次被害は確認されていないという。

ライトオン公式オンラインストアより
ライトオン公式オンラインストアより
— ADの後に記事が続きます —

 公式オンラインストアでは、10月27日に第三者による不正アクセスを受けた形跡を確認。公式オンラインストアおよび店舗メンバーズサービスを利用するにあたって会員登録フォームから登録したライトオンメンバーズ情報のうち24万7600人分が流出した。流出した情報は、氏名、電話番号、住所、生年月日、性別、メールアドレス。

 同社では不正アクセスを受けて、ホームページおよび店頭告知で顧客へのお詫びと注意喚起を行っている。このほか、個人情報の流出が確認された顧客には個別の連絡を実施した。また今後の対応として、不正アクセスに対するセキュリティ強化対策の徹底と監視体制のさらなる強化を図るとともに、第三者によるセキュリティ体制の評価を行い、再発防止に努めるという。

メルカリ 不正アクセス 情報流出

関連記事
メルカリ、不正アクセスで顧客情報流出 口座番号や名義人など約2万7000件

■専用問い合わせ窓口
電話番号:0120-829-891(フリーコール、9時~17 時まで、土日祝日含む)
メールアドレス:contact@right-on.co.jp

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング