OMOHARAREAL

「NewMake」スニーカー100足をアップサイクルする企画を開催 アディダスやニューバランスが協賛

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

小さな1歩×100足

(2021/11/05)

循環型ファッション実現化を目指すコミュニティ「NewMake」が「100Sneakers100NewMakers(ハンドレッドスニーカーズハンドレッドニューメーカーズ)を開催。参加クリエーターを11月1日から募集している。

本企画はNewMake のアップサイクル拠点である「NewMake Labo」でAdidas/Descente/NewBalance/Pumaの協力のもと、クリエーターとともに廃棄予定品を中心に合計100足のスニーカーのアップサイクルを行う。

東急不動産と株式会社STORY&Co.が主体となって運営する「New Make」はオープンから約3か月で約500名のアーティスト・デザイナー・パタンナーなどのクリエイターが集まってアップサイクルを行ってきた。

ブランドから寄せられた廃棄予定品などをアップサイクルしている中、今回の企画は環境問題への「歩み」がテーマとなっている。現状は企業や意識の高い個人が中心になって取り組んでいるSDGsの活動を、さらに広い層に知ってもらい、“小さな一歩”を踏み出して欲しいという願いから実現した企画である。

スニーカーのアップサイクルは「NewMake Labo」で行われ、完成したスニーカーは渋谷区内の各所に展示されるだけでなく、投票なども行われる予定だ。

街の様々な場所に置かれる予定のアップサイクルされたスニーカー。日常に欠かせない身近なアイテムのアップサイクルを切り口に、多くの人の目に触れ、誰もが環境問題に対してアクションできることに気付いてもらう機会を創出する。

新品のスニーカーが数多く販売されている表参道・原宿の街。その中で、自分の手で新しい価値を生み出す体験から、環境問題に対して知識を深めてみてはいかがだろうか。

■概要
「100Sneakers100NewMakers」
募集期間:2021年 11 月 1 日(月)〜11月15 日(月)
応募資格:NewMake 会員(登録料・会費・材料費など全て無料)
応募方法:NewMake 会員に対して詳細の応募方法を告知いたします。
制作期間:2021年11月16日(火)〜12月25日(土)
展示期間:2022年2月中を予定
展示場所:東急プラザ表参道原宿、東急プラザ渋谷、ゼビオ渋谷公園通り店、北谷公園(全て予定)
後援:渋谷区(予定)
※展示場所を募集中です。ご興味のある渋谷区内の企業様は下記NewMake事務局までお問合せください。
お問合せ先:newmake@storyandco.co

「NewMake Labo」
東京都渋谷区神宮前6丁目6−2 原宿べルピア 104
営業時間:13:00~19:00
休業日:日・月曜日
運営:株式会社 STORY&Co.
※新型コロナウィルス対策のため、当面の間は完全予約制でのご利用となります。
また営業日時に変動がある可能性があるため、最新情報はNewMakeのInstagramにてお伝えします。
※NewMake会員登録ページは本記事の【関連URL】に記載。

>>EDITOR’S VOICE
表参道・原宿エリアにはスニーカーを扱うセレクトショップやたくさんのスポーツブランドが集まる。OMOHARAREALでは表参道・原宿の人気スポーツショップスニーカーショップを特集。近年はブランド独自にサステナブルな取り組みを行うのも当たり前となっている。Patagoniaによる「古着屋」は記憶に新しいが、商品を選ぶ際のポイントに、SDG’sの視点を持つことは消費者ができる小さな1歩と言えるだろう。

Text:Tomohisa Mochizuki

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング