サリーハンセン
サリーハンセン
Image by: コティジャパン

Beauty

全米売り上げNo.1のネイルブランド「サリーハンセン」が日本上陸 60秒で完成する速乾ネイルを発売

 全米売り上げNo.1(Nielsen IQ 2021より)のネイルブランド「サリーハンセン(Sally Hansen)」が日本に初上陸し、12月3日に発売する。「グッチ(GUCCI)」、 「クロエ(Chloé)」などのフレグランスライセンス事業の日本における運営会社であるコティジャパンが運営。主要バラエティショップやAmazonで取り扱う。

サリーハンセン Image by コティジャパン
サリーハンセン
Image by: コティジャパン
— ADの後に記事が続きます —

 サリーハンセンは、1946年にサリー・ハンセン本人がアメリカで創設。手頃な価格と革新的な処方の製品を発表し、1000円前後の手頃な価格とこだわりの処方をキーに、60年以上続く老舗ネイルブランドだ。

 日本でのメイン製品は米国でも高い人気の「インスタドライ ネイルカラー」(715円)で、ベース&トップコートの成分入りといった1本で3役を担うアイテム。60秒で乾く速乾性に優れ、見たままの発色や艶感が持続する。ヌーディカラー、レッド系、ブルー、ブラックなど16色をラインナップ。爪をいたわりながら、艶やかで光沢感のある仕上がりに整えるベース&トップコート「ダブルデューティ ベース&トップコート」(1100円)のほか、速乾性が高い「インスタドライ チップレジスタント トップコート」(1210円)、弱い爪を補強し、折れにくく凸凹が目立ちにくい表面に仕上げる「アドバンスド ハードアズネイルズ」(1100円/いずれも税込)、ベースコートや保湿、補強など7つの役割が1つになった「7in1 ネイルトリートメント」(1650円/いずれも税込)を販売する。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング