Fashion

急逝した神田沙也加氏のブランド「メゾン ド フルール プチ ローブ カノン」が2022年秋に終了へ

 ストライプインターナショナルのブランド「メゾン ド フルール プチ ローブ カノン(Maison de FLEUR Petite Robe canone)」が、2022年秋に発売される「秋楽章」をもって終了することを発表した。

ストライプインターナショナル 公式サイトより
ストライプインターナショナル 公式サイトより
— ADの後に記事が続きます —

 メゾン ド フルール プチ ローブ カノンは、同社のブランド「メゾン ド フルール プチ ローブ(Maison de FLEUR Petite Robe)」から2019年8月にデビュー。12月18日に急逝した女優 神田沙也加氏がコンダクターを務め、「淑女の休日」をテーマに音楽のエッセンスを散りばめ、上品で女性らしいスタイルを提案してきた。

 ストライプインターナショナルは「社内および所属事務所と協議を重ねた結果、コンダクターの神田沙也加さんデザインの『春楽章』『夏楽章』および『秋楽章』の一部について、ご本人の想いを引き継ぎお届けいたします。ブランドをご愛願いただいている多くのお客様、関係者の皆様、神田沙也加さんに対して、心より感謝申し上げます」とコメントを発表している。

関連記事
神田沙也加のレーベルが映画「アナと雪の女王2」の限定コレクション発売、アナとエルサをイメージしたウェア登場

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング