SEVENTIE TWO

豊島からサステナブルな新ブランド「シンネット」がデビュー、ユニセックスアイテムを展開

SEVENTIE TWO

ファッション&ビューティに特化したインターナショナルメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

 豊島は1月21日、新ブランド「シンネット(THINET)」をローンチする。「シンネット」は2021年にプレローンチしていたが、今回が本格デビューとなる。デビューコレクションでは、ペットボトルをリサイクルしたポリエステル素材のミリタリーコートやトラックパンツ、オーバーサイズでゆったりとしたシルエットのスエットやパーカーなど、全5型がラインアップしている。すべてユニセックスでの展開となる。

 「シンネット」は、買うことや着ることが地球環境や人間社会にネガティブな行為でなくポジティブな行為であると感じてもらうモノ作りと発信を行っていき、さらには「シンネット」を通じて消費者がサステナブルな素材を選択するきっかけになることを目指していくという。そのために、買いやすい価格、誰でも着やすいデザインを提案していく。

 デビューコレクションのメインビジュアルは、「都会で着るリラックスウエア×自然環境」のコントラストを表現するため、豊かな自然の中で撮影している。本コレクションはECサイト「オブレクト(oblekt)」にて1月21日12時から販売を開始する。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング