SEVENTIE TWO

「ボルコム」が北京オリンピックの米国スノーボードチーム新ユニフォームを発表

SEVENTIE TWO

ファッション&ビューティに特化したインターナショナルメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

 ボードスポーツブランドであり、米国スノーボードチームの公式アパレルサプライヤーの「ボルコム(VOLCOM)」は1月12日、米国スノーボードチームの2022年冬季オリンピック新ユニフォームを発表した。

 新ユニフォームの「Volcom Owl 3 Layer Gore Jacket」は、内側に着脱可能なノースリーブのフード付きの保温ジャケット「Volcom Utility Puff」と組み合わせて完璧に機能するジャケットになっている。また、「Volcom Zip-Tech」ジャケットとパンツを組み合わせれば、雪の侵入を防ぎながらアスリートを暖かくドライに保つように設計されている。他にも、氷点下の天候でも暖かさを保つことに特化したジャケット「TDS INF GORE-TEX JACKET」、高い防水性と通気性が特徴のビブパンツ「3L GORE-TEX OVERALL」など多数のユニフォームを用意した。これらのアウターウェアは、数十年にわたる研究開発から作られており、特許取得済みの最先端の独自技術とバイオベースの持続可能な材料を組み合わせて、最高のパフォーマンスができるように設計されている。また、ユニフォームジャケットには、ゴーグルやビーニーの下にフィットするように設計されたビルトインフェイスマスクを備えている。今回発表された作品はそれぞれに、アメリカを表現するパッチとトリム、金メッキのジッパープルタブ、ジャケットに隠されたラビットフェイクファーのキーチェーン、コラージュプリントが施されている。

 新ユニフォーム発表に際し「ボルコム」とLiberated Brandsの最高マーケティング責任者であるRyan Immegart(ライアン・イメガート)は、「ボリコムチームは、米国スノーボードチームの公式ユニフォームプロバイダーであり、スノーボードの最大のグローバルステージで世界クラスのアスリートに提供できることを光栄に思います」とコメントしている。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング