田辺竹雲斎「コネクション」
田辺竹雲斎「コネクション」
Image by: LOEWE

Art

「ロエベ クラフトプライズ 2022」ファイナリストを発表、日本からは田辺竹雲斎と小梛真弓が選出

 「ロエベ(LOEWE)」が、「ロエベ クラフト プライズ 2022」のファイナリスト30人を発表した。日本からは竹芸家の四代 田辺竹雲斎と漆芸作家の小梛真弓が選出された。

田辺竹雲斎「コネクション」 Image by LOEWE
田辺竹雲斎「コネクション」
Image by: LOEWE
— ADの後に記事が続きます —

 ロエベ クラフト プライズは、ロエベ財団が「近代のクラフトマンシップにおける卓越性、芸術的価値、新しさ」を称えることを目的に2016年に設立。5回目となる今回は、世界116の国と地域から3100点を超える応募があった。ファイナリストが扱った素材は、セラミックス、木工、テキスタイル、レザー、かご細工、ガラス、金属、ジュエリー、ラッカーなど多岐にわたる。

 受賞者はデザイナーの深澤直人を含む審査委員13人によって選出され、6月30日に韓国 ソウルのソウル工芸博物館(SeMoCA)で開催される「ロエベ クラフト プライズ 2022」で発表。ファイナリストの作品は、同館で7月1日から30日まで展示される。

リュウノスケオカザキ LVMH

関連記事
LVMHプライズ2022のセミファイナリスト発表、日本からは岡﨑龍之祐がノミネート

■ロエベ クラフト プライズ:公式サイト

■ロエベ クラフト プライズ 2022 ファイナリスト
アンディル・ディヤルヴァーヌ、アニカ・ジャーリング、ウウェア、ベアテ・レオナ、ブラスト・スタジオ、田辺竹雲斎、ダヘー・ジョン、デイヴィッド・クラーク、ドミンゴス・トトラ、エレノア・レイクリン、フェルナンド・カサセンペレ、フレドリック・ニールセン、ジュンス・キム、ユリア・オベマイア、ケイト・マローン、コンラート・コッポイト、ルー・ビーン、マドゥダ・ファニ、マリアンネ・フオタリ、小梛真弓、メル・ダグラス、ミンウク・キム、ミョンテク・ジュン、パオ・フイ・カオ、ピーター・ T・マカーシー、サンウク・ホ、ソユン・ジュン、トリニダード・コントレラス、ヴェラ・ジームンド、ヨンジン・チャン

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング