Image by: カシオ計算機

Fashion

Gショック初号機のフルメタルモデルからブラックが登場、マットな質感に

 カシオが、「Gショック(G-SHOCK)」初号機のフォルムをフルメタル化した「GMW-B5000」をベースに、黒の上質な質感や風合いを演出した「GMW-B5000MB」を3月11日に発売する。標準電波受信機能に加えてモバイルリンク機能を搭載しており、専用アプリ「G-SHOCK Connected」でスマートフォンと連携することで正確な時刻情報の取得が可能。アラームやワールドタイムの設定もアプリ上で行うことができるほか、リマインダー機能や携帯電話探索機能を備える。

Image by カシオ計算機
Image by: カシオ計算機
— ADの後に記事が続きます —

 同モデルは、複数の研磨加工を使い分け、質感や風合いの違いを生み出したデザインが特徴。時計全体はホーニング加工を多用し、ブラックIP処理を施すことでマットな質感を表現した。ベゼル側面の凸部やバンドの側面にはヘアライン加工を採用し、メタルの質感を残しながら光沢を抑えた。ビスやボタンにはミラー加工を施し艶のある表面に仕上げ、ベゼルの天面は表面のブラックIPをヘアライン加工で研磨し、下地のステンレスを露出させる手法を採用した。価格は税込7万7000円。

Gショック MOTHER

関連記事
GショックがRPG「MOTHER」の別注モデルを発売、文字盤にロゴとドット文字をデザイン

G-SHOCK35thAnniversary Perfect BIBLE (学研ムック)
編集: ウオッチナビ編集部
メーカー: 学研プラス
発売日: 2017/12/14
価格: ¥1,069(2022/02/25現在)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング