ヴァレンティノ アーカイヴコレクション
ヴァレンティノ アーカイヴコレクション
Image by: VALENTINO

Fashion

ヴァレンティノがアーカイヴを現代向けにアレンジ、「ベニスに死す」のマリサ・ベレンソン着用のドレスも

 「ヴァレンティノ(VALENTINO)」が、過去のアーカイヴを現代向けにアレンジしたアイテムを発売した。ウィメンズドレスはヴァレンティノ銀座店、メンズシャツはブランドの一部店舗で取り扱っている。価格帯は税込27万5000〜231万円。

— ADの後に記事が続きます —

 クリエイティブディレクターのピエール パオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)は、同コレクションで過去のアーカイヴをアレンジし、日常とクチュールを融合したという。1970年にフォトグラファーのウィリー・リッツォ(Willy Rizzo)が撮影したものをメンズ商品としてよみがえらせたシャツや、女優マリサ・ベレンソン(Marisa Berenson)が1968年に着用したオートクチュールドレスをセットアップにアレンジしたジャケット、スカートなどを含む計6点を展開している。

VALENTINO 2022年春夏 オートクチュール

関連記事
VALENTINO

■ヴァレンティノ:公式オンラインブティック

世界ファッション・デザイナー名鑑
著: リンダ・ワトソン
翻訳: 河村 めぐみ
メーカー: トゥーヴァージンズ
発売日: 2021/03/26
価格: ¥4,180(2022/03/07現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング