Image by: lululemon

Fashion

ルルレモンがフットウェア市場に参入、女性のためのイノベーションで4種製作

 「ルルレモン(lululemon)」が、フットウェア市場に参入する。2022年に4種類のウィメンズシューズを展開する予定で、3月22日にブランド初のランニングシューズ「Blissfeel」の販売を開始。メンズシューズは2023年に発表する。なお、日本での展開は現在未定となっている。

— ADの後に記事が続きます —

 シューズは、同ブランドの20年以上にわたるテクニカルアパレルの開発力と知見を応用して製作。「サイエンス オブ フィール(Science of Feel)」という独自の視点から、シューズではなく履く人の感覚に焦点を当てて開発したという。

3月22日に発売するBlissfeel
3月22日に発売するBlissfeel

 2022年に発売されるのは、動きをサポートするアッパー部分と、衝撃を緩和するフォームクッション技術を用いたソール部分が特徴のランニングシューズ「Blissfeel」、ジムトレーニングと短距離走用に設計されたクロストレーニングシューズ「Chargefeel」、パフォーマンスシューズと同じデザイン哲学に基づいて開発されたトレーニング後用の厚めのサンダル「Restfeel」、多方向の動きに対応するように設計されたトレーニングシューズ「Strongfeel」の4モデル。ルルレモンのサン・クロエCPOは「パフォーマンスシューズは通常、男性向けに設計され、その次に女性向けに調整して設計されますが、私たちはその既成事実にこそチャンスがあると捉えたのです。女性のためのイノベーションは常にルルレモンのDNAの一部であり、今こそその専門知識をフットウェアにもたらすタイミングでした」とコメントしている。

一流ランナーは必ずやっている! 最高のランニングケア
著: 佐藤 基之
監修: 中野ジェームズ修一
メーカー: カンゼン
発売日: 2017/10/27
価格: ¥1,400(2022/03/09現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング