AFRO TACOS SUPPLY ビジュアル
AFRO TACOS SUPPLY ビジュアル
Image by: AFRO TACOS

FashionPromotion

横浜市野毛のメキシカンダイナー「AFRO TACOS」がアパレルラインを立ち上げ、澁谷忠臣らがアートワークを担当

 横浜市野毛のメキシカンダイナー「AFRO TACOS」が、アパレルライン「AFRO TACOS SUPPLY」を立ち上げた。4月29日から自社ECサイトで取り扱う。

AFRO TACOS SUPPLY ビジュアル Image by AFRO TACOS
AFRO TACOS SUPPLY ビジュアル
Image by: AFRO TACOS

 AFRO TACOS SUPPLYでは、ダイナーがコンセプトとして掲げる「American West Coast」「Black Music」「Mexico」を落とし込んだアイテムを展開。初回プロダクトとして、ロサンゼルスの人気ショップ「Virgil Normal」を中心に活動し、アメリカ⻄海岸最大の美術館「LACMA」のマーチャントデザインを手掛けるサインペインターShe Chimpをはじめ、「ステューシー(STÜSSY)」や「アディダス(adidas)」ともコラボしているアメリカのグラフィティアーティスト「オージー スリック(OG SLICK)」が率いる「ディスイズイット(DISSIZIT!)」に所属するcook、横浜出身でロンドンやニューヨークなどで活動するアーティスト兼イラストレーターの澁谷忠臣などが提供したアートワークをデザインに施したTシャツやエプロンなどをラインナップする。

 また。4月29日にはAFRO TACOSの店舗でDJのSARASAやKEN5らが出演するローンチパーティーを開催する。初回プロダクトの購入ができるほか、cookが手掛けた壁画を公開。鎌倉のファクトリーブランド「kibaco works」とダブルネームで製作したノベルティも先着で進呈する。

■AFRO TACOS
住所:神奈川県横浜市中区野毛町2-72-2

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング