「エブール」×「グリッド」
「エブール」×「グリッド」

Beauty

「エブール」と「グリッド」がサステナでコラボ 化粧品原料の植物残渣を再利用して染色したウェア発売

 サザビーリーグが展開するアパレルブランド「エブール(ebure)」が、同社コスメブランド「グリッド(GRID)」とコラボレーションし、サステナブルな素材にこだわった「ボタニカルダイ(BOTANICAL DYE)」スペシャルコレクションを発売する。5月11日から17日まで伊勢丹新宿店で開催するポップアップストアでドレス、Tシャツ、ストールを先行販売する。

「エブール」×「グリッド」
「エブール」×「グリッド」
— ADの後に記事が続きます —

 エブールは、“さらに人生を楽しむという気持ちを掻き立てる服”をコンセプトに2016年に誕生。毎シーズン展開するボタニカルダイシリーズは、植物や鉱物などの自然な材料を染料化し、媒染剤を使用せずに染色する技術を採用している。「グリッド」は、同社初の単独コスメブランドとして2019年に立ち上がった。

 社内コラボは、「廃棄ロスを削減しながらグループ内で楽しく循環させたい」といった思いからスタート。グリッドで通常は廃棄している美容成分を抽出した化粧品原料の植物残渣を染料として再利用。レモングラス残渣をメインに、ジュニパーと赤松の葉を使用し、グリッドのイメージカラーのグリーンに染めたアイテムを展開する。

 オーガニック コットン ドレス(全2色、税込7万5900円)、オーガニック コットン Tシャツ(全2色、同1万4300円)、アソースメレ ストール(同4万2900円)を揃える。ドレスとTシャツはコットン100%、ストールはリネン100%を採用した。

カナダグース コート

関連記事
サザビーリーグがカナダグースジャパンを設立、本国と共同出資

■ポップアップストア
日時:2022年5月11日(水)~5月17日(火)
場所:伊勢丹新宿店 本館3階センターパーク/ザ・ステージ3

■エブール:公式サイト

■グリッド:公式サイト

FASHIONSNAPでは、ビューティ/ウェルネス専用のInstagramとTwitterも更新中。新作や最旬トレンドのほか、記事には載らない情報もお届けしています。ぜひチェックしてみてください!
■Instagram https://fsna.co/UrR
■Twitter https://fsna.co/Be8

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング