Image by: メルカリ

Business

メルカリが配送料金を改定、宅急便コンパクトは450円に引き上げ

 メルカリが、6月16日にメルカリ便の配送サービス利用料を改定する。同日の正午以降に購入された商品を対象に、新料金が適用される。同社は物価上昇などの社会情勢を総合的に勘案し、メルカリ便を継続しつつ、サービスを向上させるため、値上げに踏み切ったという。

Image by メルカリ
Image by: メルカリ
— ADの後に記事が続きます —

 らくらくメルカリ便ではネコポスで175円から210円、宅急便コンパクトで380円から450円、集荷サービスで30円から100円に価格を改定。宅急便60サイズ、80サイズ、100サイズは50円、120サイズと160サイズは100円、140サイズは150円の値上げを実施する。

 ゆうゆうメルカリ便ではゆうパケットで200円から230円、ゆうパケットポストで200円から215円、ゆうパケットプラスで375円から455円に改定。ゆうパック60サイズ、80サイズ、100サイズはいずれも現行料金から70円引き上げる。

 メルカリShopsはクールメルカリ便60サイズ、80サイズ、100サイズで50円、120サイズで100円の値上げを実施。なお、集荷サービスは現行料金での提供を継続する。

黒テキストで仕上げたロゴ

関連記事
メルカリ、東京大学エコノミックコンサルティングと共同開発した「メルカリ物価・数量指数」の情報提供を開始

■メルカリ:公式サイト

メルカリ 売り方の教科書 最新版 (TJMOOK)
メーカー: 宝島社
発売日: 2021/11/05
価格: ¥550(2022/05/16現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング