パートナーシップ締結を祝したコレクション
パートナーシップ締結を祝したコレクション
Image by: エッセンス

Fashion

エッセンスがジャスティン・ビーバーによるブランド「ドリューハウス」の取り扱い開始、3月にパートナーシップを締結

 「エッセンス(SSENSE)」が、ジャスティン・ビーバー(justin Bieber)とライアン・グッド(Ryan Good)によるアパレルブランド「ドリューハウス(Drew House)」の取り扱いを開始した。エッセンスは今年3月にドリューハウスとグローバルパートナーシップを締結。パートナーシップを通じて、ドリューハウスはグローバルでの更なる規模拡大を目指す。

パートナーシップ締結を祝したコレクション Image by エッセンス
パートナーシップ締結を祝したコレクション
Image by: エッセンス
— ADの後に記事が続きます —

 ドリューハウスは、ジャスティン・ビーバーとライアン・グッドが2018年に設立。ジェンダーニュートラルなウェアとアクセサリーに加えて、キッズやペット向けのアイテムを展開している。

 エッセンスでは、パートナーシップ締結を祝したコレクションを発売。Tシャツやフーディー、スリッパ、3点セットのソックスなどに加えて、セーター、スウェットシャツ、ラウンジパンツといったキッズ向けアイテムをラインナップしている。税込価格帯は6500〜53500円。ドリューハウスの公式オンラインストアでは、コレクションの一部アイテムを販売している。

関連記事
シュプリーム×ストーンアイランド新作、気温の変化によって色が変わるジャケットやキャップを展開

■エッセンス:公式サイト

■ドリューハウス:公式オンラインストア

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング