Image by: Sabukaru Online

Culture

VERDY「ウエステッド ユース」などが参加 オンラインマガジン「Sabukaru Online」がキオスクをテーマにしたポップアップ開催

 オンラインマガジン「Sabukaru Online」が、ポップアップストア「SABUKARU HARAJUKU 001 - "KIOSK "」を表参道のカルチャースペース「スパゲッティ(SPAGHETTI)」に出店する。期間は6月3日から6月5日まで。

Image by Sabukaru Online
Image by: Sabukaru Online
— ADの後に記事が続きます —

 Sabukaru Onlineは、ウェブサイト・インスタグラムを中心に、日本のオーバーグラウンドからアンダーグラウンドまで多岐にわたるサブカルチャーを英語で発信。インスタグラムのフォロワー数は13万人を突破し、国内外に多くのファンを持つ。

 ポップアップでは「キオスク」をテーマに、Sabukaru Onlineと交流のあるアーティストやブランドとコラボレーション。グラフィックアーティストのヴェルディ(VERDY)が手掛ける「ウエステッド ユース(WASTED YOUTH)」や「ミンナノ(MIN-NANO)」、JUN INAGAWAなどが参加し、キーホルダーといった小物からTシャツやバッグ、ジャケットなどのアイテムを販売する。このほか、KOMIYAMA TOKYOによるポスターや書籍の展示販売も実施。6月2日にはオープニングパーティも予定しており、商品の情報や詳細はSabukaru Onlineのインスタグラムで順次公開する。

ビームスによるメルちゃんのコラボ人形

関連記事
アメカジファッションの「メルちゃん」が登場、ビームスがポップアップショップをオープン

■SABUKARU HARAJUKU 001 - "KIOSK”
期間:2022年6月3日(金)〜5日(日)
住所;東京都渋谷区神宮前5-3-13
営業時間:13:00〜20:00(最終日のみ18:00 まで)

■参加アーティスト・ブランド
Car Service、MIN-NANO、Wasted Youth、Sound Sports、Fake Ass Flowers、Jun Inagawa 、tokyovitamin、CCP、BOWL HEAD inc.、Winiche & Co.、GEEK OUT STORE、JIAN YE、REISUKE KOBAYASHI、AGNES KRUEL、KOMIYAMA TOKYO、Johnny Terror、Turpentine Dream、exit number five、vloQee

物語消費論 「ビックリマン」の神話学 (星海社新書)
著: 大塚 英志
メーカー: 星海社
価格: ¥1,100(2022/05/25現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング