OMOHARAREAL

オモハランチタイムスVol.25-THE GREAT BURGER-【ハンバーガー】15周年を迎えた偉大なる“愛されハンバーガー”

OMOHARAREAL

表参道・原宿のインフォメーションメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

編集部のリアルランチを紹介

編集部がリアルに食べてるランチを、気ままにサクッと紹介する「オモハランチタイムス」。引き続きヘルシーなランチを心がけてはいるけれど、原宿でランチと言ったら「THE GREAT BURGER」を外すわけにはいかない。オーナーシェフ・車田篤さんのインタビューも先日公開されたので、原宿の地で15周年を迎えた“愛されハンバーガー”を食べる。

本日のメニュー:ハンバーガー
お店:THE GREAT BURGER
食べたもの:ダブルチーズバーガー 2,035円、アボカドモッツァレラバーガー 1,705円
飲食スタイル:イートイン
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:30)
オプション:すべてのハンバーガーにフレンチフライがセット(細切りか皮付きが選べる)

原宿に来たらこのお店が頭を過ぎる人も多いのではないだろうか。THE GREAT BURGER(以下:GB)がある神宮前6丁目、キャットストリートから一本裏手の路地に入ったエリアは人気店が多く、GBを筆頭に週末ともなればあちこちで行列が出来ている。平日でも昼間は混むが、空いている時間を狙って足を運べるところに編集部があるというのは幸せかもしれない。

GBといえば天然酵母の特製パンを使用した肉厚パティのハンバーガーだ。種類も豊富で迷ってしまう。この日はたっぷりのチーズが魅力の2種類のハンバーガーをオーダーした。レッドチェダーのメルト感がグッドなダブルチーズバーガーは、チーズも肉も2まいづつ入ったハンバーガー。ふわカリに焼かれたバンズ、コクのあるチーズ、パティの肉汁の旨味が混ざり合い、味はもちろん最高だし、食べ応えは抜群だ。

当然ながら、肉とチーズだけ食べているわけではない。全てのバーガーにトマト・レタス・オニオン・レリッシュ(みじん切りにしたきゅうりピクルス)+マヨネーズ&マスタードが入っており、飽きの来ない味わいのバランスが見事だ。見た目のボリュームに反して、ペロリと食べられてしまう。

もう一皿はモッツァレラの濃厚なコクとアボカドの相性がバッチリなハンバーガー。ポテトは細切りか皮付きで選べるのでお好みで。

お気に入りの食べ方はバーガーペーパーの中にこぼれたバーガーソースにポテトをディップする食べ方。お腹も大満足な上、余すことなく素材の美味しさが味わえる。ドリンクは個人的にはドクターペッパーで。ストライプの紙ストローがアメリカンで可愛い。

店づくりやメニュー、ともにリアルな西海岸の質感を追求していることから、海外のお客さんも多いGBは2007年にオープンして今年で15周年を迎えた。OMOHARAREALではお店の紹介はもちろん、直近ではオーナーシェフ・車田篤さんのインタビューを公開している。インタビューでは、GBをオープンする以前の車田さんのヒストリーなど、過去20年を振り返った記事となっているので、原宿エリアの“愛されハンバーガー”とともにじっくりと味わってほしい。

■THE GREAT BURGER(ザ・グレートバーガー)
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目12−5
電話: 03-3406-1215
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし
Instagram:THE GREAT BURGER オフィシャルインスタグラム

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング