STRAIGHT PRESS

巨大"秋田犬"3Dカラクリ時計が渋谷駅前の8面ビジョンに出現

STRAIGHT PRESS

ストレートに発信するメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

屋外広告を専門に取り扱う「ヒット」が、渋谷駅前エリアにて、大型デジタルサイネージ7面で常時連動放映を行う「シンクロ7シブヤヒットビジョン」と、日本最大級の広告用単面デジタルサイネージ「シブハチヒットビジョン」の合計8面を使用した、超巨大“秋田犬”3Dカラクリ時計動画を、7月29日(金)より放映開始する。

渋谷駅周辺の広範なエリアから視認可能

渋谷駅宮益坂口側のビル3棟に設置された「シンクロ7シブヤヒットビジョン」は、合計面積810㎡超を誇り、ハチ公前広場や宮益坂下交差点からはもちろんのこと、渋谷駅周辺の非常に広範なエリアから視認可能な屋外広告媒体。

渋谷スクランブル交差点に面した「シブハチヒットビジョン」と合わせたデジタルサイネージ8面の合計面積は約1,235㎡となり、バスケットボールコート約3面分に相当する。

毎時0分に秋田犬の子犬が時間をお知らせ

今回放映される3Dカラクリ時計動画では、毎正時(毎時0分)に渋谷駅前のビルが時計台に変貌し、中から秋田犬の子犬が登場しながら時刻をお知らせ。

「シンクロ7シブヤヒットビジョン」と「シブハチヒットビジョン」のシンクロ放映を行い、4棟のビルに設置された台形や箱型等の全8面の個性的なサイネージ形状に合わせた時計台の中で、子犬がサイネージから顔を出したりフリスビーをキャッチしたりして遊びまわり、渋谷駅周辺の視認エリアへ笑顔と共に時間を知らせてくれる。

「シンクロ7シブヤヒットビジョン」と「シブハチヒットビジョン」を組み合わせた、インパクトのある可愛い放映を楽しんで!

関連記事
平成最後の夜、雨の渋谷で切り撮る新時代の幕開け

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング