コーチの新アンバサダー リル・ナズ・X
コーチの新アンバサダー リル・ナズ・X
Image by: コーチ

FashionPromotion

コーチがランウェイショー開催 新アンバサダーのリル・ナズ・Xがモデルとして出演

 クリエイティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)手掛ける「コーチ(COACH)」が、ニューヨークで2023年スプリングコレクションをランウェイショー形式で発表した。

コーチの新アンバサダー リル・ナズ・X Image by コーチ
コーチの新アンバサダー リル・ナズ・X
Image by: コーチ

 コーチの2023年スプリングコレクションのテーマは「The Morning After」。同ブランドは、循環、伝統、ポップカルチャーが融合し、ラグジュアリーの概念をアップデートする「Expressive Luxrury」をコンセプトに掲げており、今シーズンはニューヨークの桟橋が創造性を発揮し、人々が集いコミュニティを形成していたという歴史からインスピレーションを得て「過去への想いのリミックス」を表現した。スチュアート・ヴィヴァースは「このスプリングコレクションでは、完璧さを重視するラグジュアリーの概念を進化させたいと思いました。次世代のファッションに対する流動的なアプローチにインスパイアされ、着れば着るほど、愛着を持てば持つほど美しくなるアイテムや、現在に再発見された過去への想いを讃えるコレクションです」と同コレクションについて説明した。

 ショーでは、ニューヨークの桟橋を模した会場で、レザージャケットやフットボールレザーをリメイクしたウェアやバッグをはじめ、手編みのフィッシャーマンズセーターやディストデニムのワークウェア、新バッグコレクション「タビー(Tabby)」などを披露。またブラックレースで仕上げたギンガムのショートドレスや、オーバーダイのヴァーシティセーターなどクラシックなアイテムも登場した。

 ランウェイには、新しくコーチのグローバルアンバサダーに就任したマルチプラチナアーティストでシンガーソングライターのリル・ナズ・X (Lil Nas X)が登場した。会場には、NBA選手のPJ タッカー(PJ Tucker)をはじめ、歌手のドージャ・キャット (Doja Cat)やチャーリー・エックス・シー・エックス (Charli XCX)、ユナ(YUNA)など豪華ゲストが来場。日本からは、ブランドアンバサダーを務めるKōki,、kemio、大平修蔵、YAMATO、AMIAYAが参加した。

COACH 2023年スプリング

全ルックを見る
COACH 2023Spring

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング