ダニエル・リー
ダニエル・リー
Image by: BURBERRY

Fashion

「バーバリー」がダニエル・リーを起用、リカルド・ティッシの後任

 「バーバリー(BURBERRY)」が、「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」の前クリエイティブディレクター ダニエル・リー(Daniel Lee)をチーフクリエイティブオフィサーに起用した。約5年間同職に在籍したリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)は退任する。

ダニエル・リー Image by BURBERRY
ダニエル・リー
Image by: BURBERRY
— ADの後に記事が続きます —

 9月26日にロンドンで発表した2023年春夏コレクションがティッシによる最後のコレクションとなり、同氏は9月末で退任。リーは10月3日付でバーバリーに加入し、来年2月に開催される2023年秋冬シーズンのロンドンファッションウィークでデビューコレクションを発表する予定。

 リーは、「セリーヌ(CELINE)」でレディ・トゥ・ウェアを担当したのち、2018年にボッテガ・ヴェネタに加入。イントレチャートといったブランドのアイコンを現代的に再解釈したバッグを発表し人気を博すなど、ブランド成長の立役者として活躍。約3年在籍し、2021年11月に退任した。リーは今後、バーバリーのメンズおよびウィメンズのコレクション全般を担当していくという。

ボッテガ ダニエルリー クリエイティブディレクター

関連記事
「ボッテガ・ヴェネタ」ダニエル・リーの後任発表 セリーヌ出身のマチュー・ブレイジーが就任

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング