ADVERTISING

不織布「オイコス」の耳端を再利用した「めぐりコットン」の糸で作った製品サンプル

日清紡テキスタイル「めぐりコットン」 良質なリサイクル綿糸として注目集まる

SENKEN PLUS

不織布「オイコス」の耳端を再利用した「めぐりコットン」の糸で作った製品サンプル

日清紡テキスタイル「めぐりコットン」 良質なリサイクル綿糸として注目集まる

SENKEN PLUS

不織布「オイコス」の耳端を再利用した「めぐりコットン」の糸で作った製品サンプル

ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト
繊研plus

ADVERTISING

 日清紡テキスタイルの「めぐりコットン」は、良質なリサイクル綿糸として注目されつつある。原料は同社の綿100%スパンレース不織布「オイコス」の生産工程で発生する耳端。元々が白い不織布のため、コンタミネーションの心配がない。その品質が評価され、少しずつ採用事例が出てきた。

 現時点ではバージンのわた70%、オイコスの耳端を開繊して再利用したわた30%の混率でめぐりコットンの原綿を作っている。開繊すると繊維長が短くなるため、糸は16番手、20番手がメインだ。生地は無地の織物からスタートし、カジュアルウェアやシャツ、ブラウス、エコバッグ、タオルなどの用途で提案。初回生産分の販売は済み、次は編物も提案していく。

 オイコスは接着剤を使わず、繊維を水だけで交絡させて作った綿100%の不織布。東海道新幹線のグリーン車に長年採用され、ファンが多いという同社製のおしぼり「めんです」に使われている。オイコスの生産工程で発生する耳端は「生産量の5~7%程度」。以前は回収業者に引き取ってもらっていたが、オイコスを生産する藤枝事業所(静岡)に耳端を開繊する設備を導入し、不織布用途で再利用してきた。とはいえ、「不織布用途だけに再利用していても余ってしまう」として、織物、編物用の糸としても有効活用。一昨年から取引先に提案してきた。

 今後は開繊わた100%のリサイクル綿糸や、再生ポリエステル「エコペット」と複合したリサイクル原料100%の糸、生分解性ポリエステルとの複合糸、ポリエステル・レーヨン混不織布の開繊わたを再利用した糸など品種を拡充する予定だ。

ADVERTISING

SHORT VIDEO

ショートビデオ

LATEST RELATED ARTICLES

最新の関連記事

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

関西地区店舗 セールスコンサルタント

BALLY

関西地区店舗 セールスコンサルタント

年収

300万 〜 450万

詳細を見る

ジャーナル

「営業志望の自分がなぜ?」から始まったHRとしてのキャリア ― ビジネスにフォーカスした人事・...

「営業志望の自分がなぜ?」から始まったHRとしてのキャリア ― ビジネスにフォーカスした人事・...

記事を読む

求人

店舗スタッフ

CRAFSTO

店舗スタッフ

年収

240万 〜 499万

詳細を見る

ジャーナル

PUMAが「GLOBAL TOP EMPLOYER IN 2023」を受賞

PUMAが「GLOBAL TOP EMPLOYER IN 2023」を受賞

記事を読む

ジャーナル

医療用ガウンを10万着生産! 職人やデザイナーなど未来のクリエイター発掘も手掛けるベンチャー企...

医療用ガウンを10万着生産! 職人やデザイナーなど未来のクリエイター発掘も手掛けるベンチャー企...

記事を読む

ジャーナル

ホスピタリティ業界にイノベーションを。日本の観光価値を高める新たな挑戦

ホスピタリティ業界にイノベーションを。日本の観光価値を高める新たな挑戦

記事を読む

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント