ADVERTISING

ビームス、ベイクルーズ、ユナイテッドアローズが合同研修 “販売好き”の接客術学ぶ

コロナ禍の接客方法などを話す登壇者

コロナ禍の接客方法などを話す登壇者

ビームス、ベイクルーズ、ユナイテッドアローズが合同研修 “販売好き”の接客術学ぶ

コロナ禍の接客方法などを話す登壇者

ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト
繊研plus

 ビームス、ベイクルーズ、ユナイテッドアローズのセレクト3社は1月24日、販売員向け合同勉強会のウェビナーを配信した。東京・赤坂のユナイテッドアローズ本部で各社の販売員3人が登壇し、「ブランドの商品を自分らしく楽しみ、見られている意識を持つ」といった接客に取り組む姿勢などを紹介した。

ADVERTISING

 販売員の価値向上を目的に18年から行い、ウェビナー形式では2回目。ビームス横浜東口店の花井李子さん、フレームワークス自由が丘店の栗原知佳子さん、ビューティ&ユースユナイテッドアローズ丸の内店の曽地紘彬さんが「販売(リアル店舗での対面接客) が好きなヒト」をテーマに話し、3社の販売員約200人が視聴した。

 3人は、接客のマイルールなどの質問に順に意見を述べた。花井さんは、接客中の会話で客の声のトーンが高くなった時に着目し、「テンションが上がった瞬間を見逃さずに掘り下げ、ファッションに結び付けていくと(客に)ぴったり合った提案につながる」と説明した。

 曽地さんは自分が客になりきり、入店から会話まで想像しながら接客するとし、「一緒に買い物をしているような安心感を持ってもらいたい。購入品に納得してもらえるし、自分も満足して商品を渡せる」と述べた。マイルールは持たないという栗原さんは「ルールにとらわれたり、前の接客を引きずったりしても良いことはない。客の店への期待を大切にできるよう、自分が新鮮な気持ちでいたい」と話した。

冒頭であいさつをする登壇者

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

プロジェクトマネージャー

UNITED ARROWS

プロジェクトマネージャー

年収

450万 〜 900万

詳細を見る

ジャーナル

【寄稿】ブランド企業はもう製品やサービスだけでは候補者を獲得することはできない

【寄稿】ブランド企業はもう製品やサービスだけでは候補者を獲得することはできない

記事を読む

求人

システムインフラ担当

UNITED ARROWS

システムインフラ担当

年収

450万 〜 900万

詳細を見る

ジャーナル

大阪から福岡へ移住した販売員が語る!福岡での生活・仕事・職場環境のリアル

大阪から福岡へ移住した販売員が語る!福岡での生活・仕事・職場環境のリアル

記事を読む

ジャーナル

【4/19(金)から】LVMHジャパンが「東京レインボープライド 2024」にブースを出展&レ...

【4/19(金)から】LVMHジャパンが「東京レインボープライド 2024」にブースを出展&レ...

記事を読む

ジャーナル

「Öffen(オッフェン)」と「Ameri VINTAGE(アメリヴィンテージ)」、アップサイ...

「Öffen(オッフェン)」と「Ameri VINTAGE(アメリヴィンテージ)」、アップサイ...

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

コロナ禍の接客方法などを話す登壇者

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント