Fashion #FS衣装情報

【第92回アカデミー賞】サンドウィッチを忍ばせる子役やコービー追悼スーツなど...レッドカーペットを彩った衣装をチェック

 ブラッド・ピット(Brad Pitt)のオスカー初受賞や日本人初のパフォーマンスとなった松たか子による「アナと雪の女王2」の主題歌歌唱、韓国映画「パラサイト 半地下の家族」の作品賞を含む最多四冠達成などで盛り上がりを見せた第92回アカデミー賞。授賞式のレッドカーペットを彩った衣装をチェックします。<随時更新>

— ADの後に記事が続きます —

スカーレット・ヨハンソン/オスカー デ ラ レンタ

 「マリッジ・ストーリー」での主演女優賞と「ジョジョ・ラビット」での助演女優賞のダブルノミネートという快挙を成し遂げたスカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)は「オスカー デ ラ レンタ(Oscar de la Renta)」のサテンドレスをチョイス。バスト周りには繊細なフリンジがあしらわれており、製作には約300時間かかったそう。

シンシア・エリヴォ/アトリエ ヴェルサーチェ

 今年は演技賞の候補者をほぼ白人が占める中で、女性では唯一有色人種として主演女優賞と主題歌賞にダブルノミネートを果たしたシンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)。流れるような曲線のアシンメトリーなビスチェとスワロフスキーが施されたボリューミーなスカートの組み合わせが美しい「アトリエ ヴェルサーチェ(Atelier Versace)」の白のドレスで登場しました。

ジュリア・バターズ/クリスチャン シリアーノ

 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」でレオナルド・ディカプリオ扮する落ちぶれた俳優を慰めるシーンが印象的だった11歳のジュリア・バターズ(Julia Butters)は、「クリスチャン シリアーノ(CHRISTIAN SIRIANO)」のピンクのドレスでオスカーのレッドカーペットに初参加。式典の間お腹が空いた時のためにバッグの中にターキーサンドウィッチを持参する姿がなんとも微笑ましいですね。

ビリー・ポーター/ジャイルズ・ディーコン

 毎回度肝を抜く衣装でレッドカーペットに登場することでも知られるビリー・ポーター(Billy Porter)は「ジャイルズ・ディーコン(Giles Deacon)」のカスタムピースをセレクト。ゴールドのフェザーが眩しいトップスにグラフィックがプリントされたスカートを合わせ、昨年のタキシードドレスと同様にジェンダーレスな装いで堂々とポージングを決めました。

スパイク・リー/グッチ

Images Courtesy of Gettyi

 映画監督のスパイク・リー(Spike Lee)は先日不慮の事故で命を落とした元NBA選手コービー・ブライアント(Kobe Bryantにトリビュートした衣装で登場。レイカーズカラーのパープルとイエローの「グッチ(GUCCI)」のカスタムスーツに足元は「ナイキ(NIKE)」の「Kobe 9」を合わせたスタイリングで、左右のラペル部分には背番号「24」の数字が入っています。

ジャネール・モネイ/ラルフ ローレン

 ビリー・ポーターと共にオープニングパフォーマンスという大役を務めたジャネール・モネイ(Janelle Monáe)の衣装は、レッドカーペットで着用したフーディーまでクリスタルが散りばめられたドレス、ステージで披露したタキシードスタイルどちらも「ラルフ ローレン(Ralph Lauren)」のもの。

ブリー・ラーソン/セリーヌ



CELINE

 プレゼンターとして登場したブリー・ラーソン(Brie Larson)はピンクにラメがストライプのように入った「セリーヌ(CELINE)」のドレスを着用。ケープのような裾とスリットがエレガントさを演出しています。

ブラッド・ピット/ブリオーニ

Brioni

 悲願のオスカー初受賞で会場でも盛り上がりを見せた「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブラッド・ピット。大舞台では自身がブランドアンバサダーを務める「ブリオーニ(Brioni)」のビスポークのベルベットジャケットのタキシードに身を包み、ウィットに富んだスピーチを披露しました。

シアーシャ・ローナン/グッチ

Images Courtesy of Getty

 「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」で主演女優賞にノミネートされたシアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan)はグッチのドレスを着用。ウエストのフリルと淡いバイオレットのスカートがシアーシャの雰囲気にマッチしています。

松たか子/ヴァレンティノ

Photo by Kevin Winter/Getty Images

 歌曲賞にノミネートされていた「アナと雪の女王2」の「イントゥ・ジ・アンノウン」のパフォーマンスには9の国と地域のエルサ役のキャストが参加。日本代表として参加した松たか子はピンクベージュの「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のドレスで堂々と歌唱を披露しました。ジュエリーは「ピアジェ(PIAGET)」、足元は「ジミーチュウ(Jimmy Choo)」をスタイリング。レッドカーペットでは疋田総絞りの和装で登場しました。

ナタリー・ポートマン/ディオール

Images Courtesy of Getty

 ナタリー・ポートマン(Natalie Portman)は「ディオール(DIOR)」のオートクチュールピースをセレクト。ゴールドの糸で刺繍があしらわれたチュールドレスの上にガウンを羽織っています。そしてこのガウンの襟部分には今年ノミネートされなかった女性監督の名前が刺繍で施されており、ナタリーの主張が込もったステートメントドレスとなっています。アーティスティック・ディレクターのマリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)のフェミニズムの精神が服に宿っているよう。

レニー・ゼルウィガー&ローラ・ダーン/ジョルジオ アルマーニ プリヴェ

Images Courtesy of Getty

 「ジュディ 虹の彼方に」で主演女優賞を受賞したレニー・ゼルウィガー(Renée Zellweger)のワンショルダードレス、そして「マリッジ・ストーリー」で助演女優賞を受賞したローラ・ダーン(Laura Dern)のピンクのドレスは共に「ジョルジオ アルマーニ プリヴェ(GIORGIO ARMANI PRIVE)」のもの。決して派手ではありませんが、どちらも晴れ舞台にふさわしく上品さや知的さが際立ちます。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング