Image by: ARC'TERYX

Fashion Promotion

一味違う、アークテリクス初の女性向け「ヴェンダ アノラック」を着たい3つの理由

Image by: ARC'TERYX

 カナダ発アウトドアブランド「アークテリクス(ARC'TERYX)」から、初の女性向けプルオーバー「ヴェンダ アノラック」が登場しました。アークテリクス本社で男性用アノラックを着る女性社員が増えていたことから「女性用に改良しよう!」というアイデアのもと生まれた、アークテリクス渾身の一着。他のアノラックとは一味違う、「ヴェンダ アノラック」を今着たい3つのポイントを紹介します。

1. 街からフェスまで、万能なデザイン

 元々は登山用のウェアとして誕生した「アノラック」。アウトドアブームの流れから、最近は街着として着る男性が増えていますが、女性にとってはアウトドア感が少し強いイメージも。アークテリクスの「ヴェンダ アノラック」は登山ウェアのイメージを覆す、すっきりと洗練されたデザインで、街やフェスなど様々なシーンで活躍する1着です。お尻がすっぽりと隠れる長めの丈で、ゆったりとしたリラックスフィット。シルエットは女性らしいゆるやかなAラインで、立体構造により動きやすさも重視した作りになっています。

 急な雨風の侵入を防ぐストームフードは、後ろのドローコードでフィット感を調整し、顔にぴったりとフィットさせることができます。顔まわりにドローコードが付いたデザインが多いですが、「ヴェンダ アノラック」はドローコードを後ろに付けることで、顔まわりがスッキリと洗練された印象に仕上がっています。

2. 着脱しやすい一工夫


 頭から被って着用するプルオーバーは、ジップ付きパーカに比べると着脱が少し面倒なイメージもあるかもしれませんが、「ヴェンダ アノラック」はフロントジッパーに加えて、右サイドに長めのジッパーを採用することで脱ぎ着が容易になっています。また、ジッパーを閉めるとシンプルに、開けてインナーを見せれば着こなしのアクセントに。

3. アウトドアブランドならではの機能性

 素材には、防水性・防風・透湿性・耐久性といったアウトドアシーンはもちろん、街着としては十分過ぎるほどの機能を兼ね備えたゴアテックス ファブリクス(GORE-TEX ファブリクス)を使用。丸編みニットの裏地 ゴア® C-ニット™ バッカーテクノロジー(GORE® C-KNIT™ バッカーテクノロジー)は柔らかくさらりとした着心地で、半袖のインナーを合わせてもベタつきが気にならないほど。重さは255gと薄く、とても軽量。機能性抜群のため、何枚も着込む必要もないので、より身軽な着こなしを叶えてくれます。

【ヴェンダ アノラック】
価格:4万4,000円(税込)
サイズ:XS, S, M, L, XL
>>公式オンラインページ

アークテリクスとは?
クライマーのデイブ・レインと友人のジェレミ・ガードがハーネスを製造販売するロック・ソリッド社を1989年に設立。そして1991年に社名をアークテリクスに変更。最高のパフォーマンスを発揮する最高品質の製品を生み出すために、極限の環境下におけるアウトドアで培った技術や経験を元に快適性・利便性・合理性をあらゆる角度から追求し、スタリッシュさと機能性を兼ね備えたアイテムを多数展開。また、馴染みやすいアイテムのカラーは、何年もかけて蓄積したデータを元に専属のカラーリストが生み出している。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング