お買いモノ

10万円以下でゲットできる秋冬シーズン使えるバッグ10選

 なかなか買い足すことは難しいけど常に尽きることのないバッグ欲。値段が高すぎるのは手が届かなくても10万円以下なら...という方も多いのでは。そんな人もために今回は、秋冬シーズンにも使えるアンダー10万円バッグをピックアップ。「セリーヌ(CELINE)」や「ジル サンダー(JIL SANDER)」などラグジュアリーブランドのエントリープライスのアイテムから個性派ブランドまで今買える10のバッグを紹介します。

VALENTINO GARAVANI

 「ヴァレンティノ ガラヴァーニ(VALENTINO GARAVANI)」お馴染みのスタッズと水玉がガーリーでパンキッシュなクロスボディバッグ。シンプルなモノトーンコーデに一点投入で個性が生まれるデザインです。

JIL SANDER

 ストラップのノットがアイコニックな「ジル サンダー」のバッグは縦ではなく横のタイプをセレクト。口がしっかりと閉じられて、収納もあるのでウォレットバッグとして使えます。鮮やかな赤をコーデのポイントに。

CELINE

 キルティングデザインが秋冬シーズンに活躍すること間違いなしの「セリーヌ」のクロスボディバッグ。 黒とゴールドの王道の組み合わせはクラシックな高級感を与えてくれます。ケータイやリップなどの必需品を持ち歩くのにぴったりなスモールサイズです。

Stella McCartney

 「ステラ マッカートニー(Stella McCartney)」のバッグはこれからの季節にぴったりなフェルト素材。バッグのステッチやロゴの刺繍などが温もりを感じさせるデザインです。物を入れても重くなりすぎないミディアムのサイズ感と太めのショルダーストラップがポイント。スーツスタイルにも使えます。

MARNI

 巾着タイプのユニークな「マルニ(MARNI)」のバッグ。スエードとレザー、真鍮のディテールがヴィンテージのような風合いで無造作に持つことでこなれ感が出るデザインです。

See By Chloé

 「シーバイクロエ( See By Chloé)」のクロスボディバッグは秋のムードを盛り上げてくれる深いミリタリーグリーン。メタルがバッグの曲線に沿ってデザインされておりコンテンポラリーな雰囲気をまといます。チェーンやチャームのディテールがまるでアクセサリーのよう。

TORY BURCH

 キャンバス素材にグリーンやピンク、イエロー、バーガンディーのマルチカラーがポケットやハンドルに配された「トリー バーチ(TORY BURCH)」のバックパック。ちょっとした遠出にも使えるサイズ感も嬉しいところ。ベースは落ち着いたモノグラムなのでニットやアウターとの相性も良さそう。

FURLA

 ボディ、ストラップ、留め具全てワントーンで仕上げられた「フルラ(FURLA)」のクロスボディバッグはビビッドなレッドをセレクト。黒やネイビーなどの秋の定番カラーとの相性もよく、コーデを一気に明るくしてくれます。タッセルの飾りがワンポイントに。

REBECCA MINKOFF

 黒などダークなトーンになりがちな秋冬の装いには落ち着いたアイボリーのアクセサリーを取り入れると馴染みがよくスタイリングが引き締まります。「レベッカミンコフ(REBECCA MINKOFF)」のバッグは個性的なラウンドシェイプ。ショルダーにもなりますが是非ハンドバッグとして使ってみて。

STAUD

 最後はヴィンテージショップにありそうなレトロだけどモダンな「スタウド(STAUD)」のハンドバッグを紹介。やや台形のようなシェイプですが腕にかかる部分はラウンドにカットされているので持ちやすいのも特徴です。濃いブラウンとクロコダイルプリントがクラシックな雰囲気でロングコートやブーツとの相性もぴったり。

※価格はいずれも税込
※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング