お買いモノ

衣替えに使いたい、カビ対策やスペース節約に役立つ便利&優秀アイテム

 徐々に気温も上がり衣替えのシーズンが到来。衣替えは出し入れが多く面倒に感じる方も多いと思いますが、衣類を整理する良いタイミングでもあります。そこで今回は収納アイテムはもちろん、湿気やシワ対策に悩んでいる方にもおすすめしたい便利アイテムをご紹介。次のシーズンまで衣類を清潔な状態に保ちましょう。

— ADの後に記事が続きます —

マストアイテム!収納ボックス

 衣類の整頓に欠かせない収納ボックス。クローゼットや押し入れに手軽に収納でき、移動も楽な布タイプがおすすめです。

 通気性に優れた不織布製、活性炭シートを挟んだ生地を使用し、押し入れに溜まりがちな湿気やホコリから衣類を守りつつ消臭効果もあるアイテム。透明窓で中身が一目でわかるのも嬉しいポイントです。

 「無印良品」の衣装ケースはベッド下収納にもぴったりなサイズ。無印良品らしいシンプルなデザインは、押し入れやクローゼットにしまわず部屋に置いていても、違和感なくインテリアに馴染んでくれます。サイズ展開も豊富。

収納スペースを節約したいなら圧縮袋

 収納スペースが少なくて悩んでいる方には圧縮袋がおすすめ。普通に畳んでしまっておくよりも、7割ほどコンパクトにまとめることができます。

 掃除機を使わず手軽に圧縮できるタイプ。高品質で丈夫なPA+PE複合材料を採用し、防ダニ、防カビ、防害虫、防水防湿などが備わっており、衣類を常に清潔に保管しておけます。

 かさばるアイテムの代表で、収納方法にも困りがちな布団や毛布の収納には、圧縮袋が最適。掃除機で空気を抜けるほか、手動ポンプもついています。

 クローゼット収納に便利な吊るせるタイプの圧縮袋。畳んだ時のシワが気になるコートやジャケットも、こちらのアイテムなら型崩れせずきれいな状態を保つことができます。

除湿剤で湿気対策

 衣替えといえば防虫剤は必須ですが、案外見落としがちなのが除湿剤。湿気が多いと衣類にカビが生えてしまうという最悪な事態も…。除湿剤を活用して次のシーズンまで衣類を大切に保管しましょう。

 化学物質を一切使用せず100%竹炭のみで作られた除湿剤。竹炭は吸湿だけでなく脱臭効果も抜群なので、衣類の保管にぴったりです。効果の持続期間は2年と、良コスパも魅力的なアイテム。

 薄くてコンパクトなシートタイプの除湿剤。タバコやペットなどあらゆる臭いを吸着し、再生サインの色が変わったタイミングで天日干しをすれば繰り返し使うことができてエコ。

統一されたハンガーで美しいクローゼットに

 衣替えのタイミングで何年も使いつづけているハンガーやつい増えてしまいがちなクリーニング店のハンガーを一新してみては?ハンガーを統一するとクローゼットの見栄えも断然良くなります。

 人体に近いカーブで衣類の形を崩さず収納できるハンガーの定番「マワ(MAWA)」ハンガー。特殊コーティング加工でキャミソールやレーヨン素材の衣類も滑りにくい仕様になっています。

 こちらのアイテムは4段デザインで、ズボン類をスマートに収納できます。それぞれのバーが交互に開くので簡単に衣類を取り出せるのも嬉しいポイント。ズボンだけでなく収納に困りがちなマフラーやスカーフにも。

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング