お買いモノ

魅力的でプレイフルな目元に カラー別アイシャドウパレット16選

 多色のアイシャドウパレットなら、普段あまり使わないカラーにも挑戦できます。なりたい顔のイメージに合わせたパレットを選べば、目元メイクが楽しくなること間違いなし。「エチュード(ETUDE)」の人気アイテムなど、カラフルなパレットを色別にピックアップしました。

ピンク系

 「ダブルセブン(W7)」の華やかなパレットです。赤みのあるゴージャスなピンク系アイシャドウが18色入っています。ラメ入りのカラーには大粒のラメがざくざく。

 ラインナップが豊富な「エチュード(ETUDE)」なら、きっと好みのアイシャドウパレットが見つかるはず。こちらのパレットは、ロゼピンクからブラウンまで、肌なじみの良いピンクのグラデーションが楽しめます。細かなラメがきらめく、上品な色っぽさと甘さを兼ね備えた目元を手に入れて。しっとりとしたテクスチャーで持ちもばっちりです。10色入り。

 中国発のコスメブランド「フーカルーア(FOCALLURE)」から、東京をモチーフにしたアイシャドウパレットが登場。桜をイメージしたキュートなピンクに加え、特に目を引くのが幻想的なラメカラー。見ているだけで気分があがります。15色入り。

関連記事
中国のコスメブランド「フーカルーア」が日本初上陸、アイシャドウパレットやメイクスポンジを発売

ブラウン系

 焼き立てのパンをテーマにした、「エチュード」のブラウン系アイシャドウパレットです。ベージュからこっくりとしたブラウンまで、自然なグラデーションを作れるカラーが揃います。マット、グリッター、シマーの3種類のテクスチャーを自由に組み合わせれば、ナチュラル+αの印象的な目元が完成します。ソフトな印象のブラウンメイクならおまかせの一品。10色入り。

 オーストラリア発「バイズ(BYS)」のアイシャドウパレットは、スリムな缶のパッケージに12色がぎっしりと詰まっています。名前のとおり、熟れたベリーを思わせる鮮やかなフューシャピンクがアクセント。2WAY仕様のブラシ付きです。

ベージュ系

 低刺激なプチプラドクターズコスメといえば「フィジシャンズフォーミュラ(PHYSICIANS FORMULA)」。こちらの12色パレットは、 ひとつで顔全体のメイクが出来てしまう便利アイテム。アイシャドウの他にもシェーディングやハイライト、チークとしても使えます。使いやすいナチュラルなヌードカラーなので、ヘビロテ間違いなし。さらに2種類のブラシまで付いてきちゃいます。

 「アイムミミ(I'M MEME)」のパレットは、9色のアイシャドウと1色のチークがセットに。持ち歩きにも便利なカードサイズで、コンパクトながらもフタの裏にはミラー付き。見る角度によってパッケージのイラストが変わる仕様もユニークです。すべてマットタイプのカラーなので、マットシャドウが好きな方は要チェック。

 コーラル寄りのベージュカラーが揃った「エスポア(espoir)」の7色アイシャドウパレット。モイストクッション仕様のラメカラーは、しっかりとまぶたにフィットして目の下のラメ落ちを防いでくれます。大きい2色は目元以外のフェイスに幅広く使える万能カラーです。

ニュートラル系

 ハリウッドセレブも多数担当するメイクアップアーティストのキャロル・ショー(Carol Shaw)が創設したブランド「ロラック(LORAC®)」。プロユースにもこたえる高品質さと絶妙な色合いが人気です。こちらの16色パレットには、同じくミニサイズのアイシャドウプライマーも付属します。アイシャドウの持ちと発色がぐっと良くなるのを実感できるはず。

 「メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK)」の12色入りパレット。落ち着いたニュートラルカラーで、シックな印象の顔だちに。持ち手が長く持ちやすいブラシ付きです。

 コスパ抜群、驚きの低価格と高品質が魅力の「エルフ(e.l.f.)」からは5色アイシャドウパレットをピックアップ。深みのあるカラーが、目元をさり気なくワンランクアップしてくれます。

オレンジ系

 「エルエーガール(L.A. Girl)」の16色アイシャドウパレットは、ブランド名の通り、アメリカ西海岸の開放的な雰囲気たっぷり。イエローやオレンジのエネルギッシュなビタミンカラーからは、元気をもらえそうです。

ブルー系

 おしゃれ上級者なら必携のブルーのアイシャドウ。始めてなら少しハードルを感じてしまう人も多いのではないでしょうか。ブルーシャドウ初心者さんには、肌なじみの良いブラウンベースの「イロアソビ」の4色パレットがおすすめ。見る角度によって色が異なる偏光タイプで、ニュアンスのブルーが涼しくきらめきます。

カラフル

 カラフルメイクに挑戦するときは、一枚でさまざまな色を試せるアイシャドウパレットがぴったり。パーティーやフェスのメイクでも活躍してくれそうな「ジェイキャットビューティー(J.Cat Beauty )」のプレイフルなパレットです。12色入りで¥500以下のワンコイン価格とくれば、試してみるしかない?普段は手をつけない思いがけない色が似合うかもしれません。

 レトロ風なイラストで彩られた紙パッケージと、ユーモアいっぱいのネーミングが楽しい「ザバーム(theBalm)」。こちらはマットとシマーの2色セットが6ペア収められた12色のアイシャドウパレットです。ペア同士の色のマッチングはもちろん、色や質感の組み合わせを楽しめます。ちなみに、アイテム名の「MattShmaker」は「仲人」をもじっており、ペアとなるカラーにはそれぞれ男女の名前がついているユニークさにも注目。

 LA発の「アイビーワイビューティー(IBY Beauty)」のアイシャドウパレットは、まさに見たままの発色がまぶたを彩ります。どこかカリフォルニアの夕陽を思わせるビビッドかつあたたかみのあるカラーリングです。たっぷり20色入りで、きれいなグラデーションが作れますよ。

関連記事
普段のメイクをアップデート!ピンクやオレンジなどカラーマスカラまとめ

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング