お買いモノ

秋のオシャレに取り入れたい、柄物スカーフ7選

 ファッションにプラスすると、一気にオシャレ感が増すスカーフ。寒さが気になってきた今の季節にも一枚持っていると便利です。そこで今回はスタイリングのアクセントとしてもぴったりな柄物のスカーフを紹介します。

 スカーフを素材別に紹介

・ポリエステル素材のスカーフ

 ポリエステルは速乾性が高いという特徴があります。丈夫な素材なので、頻繁に洗濯を繰り返しても傷みにくく、気軽に使うことができます。

・サテン素材のスカーフ

 サテン素材のスカーフは美しい光沢による高級感があります。華やかな場所に合うデザインで、首元を鮮やかに彩ってくれます。

・シルク素材のスカーフ

 シルクは天然繊維のため、肌ざわりの良さが特徴です。また、保温性が高い一方で、吸湿性や通気性にも優れており、オールシーズン活躍してくれる素材です。

・ウール素材のスカーフ

 シルク同様、天然繊維であるウール。主に羊毛のことを指しますが、アンゴラやアルパカなど、毛種によって様々な差異が見られます。優れた保温性及び伸縮性が特徴です。

シンプルな柄のスカーフ

 「グッチ(Gucci)」のシルクのスカーフです。乗馬を着想源としたアイコニックなホースビットパターンがプリントされています。 クリーム色をベースに、ブラックの縁取りとすっきりとしたロールエッジで、デイリーの着こなしのエレガントなアクセントになりそう。

 黒地に筆記体のブランドロゴが配された、シンプルなデザインの「ジバンシィ(GIVENCHY)」のシルクのスカーフです。サイズが大きめなので、巻き方次第でさまざまなスタイルを楽しめます。エッジのフリンジがアクセント。

   レオパード柄が目を引く「サンローラン(SAINT LAURENT)の薄手のウールのスカーフです。シアーな素材感に加え、全面にあしらわれた微細なスタッズやスリムなシルエットなど、ディテールが光ります。ブラックのスーツやタートルネックに巻いて、さりげないポイント使いに。

 色鮮やかなプリントスカーフといえば 、「エトロ(ETRO)」。こちらはブランドのアイコニックなペイズリー柄にタイガープリントも掛け合わせたデザインです。巻いた時に様々な要素が調和する柄の配置が絶妙。

 「ロエベ(LOEWE)」のスリムシルエットのスカーフです。シルク、カシミア、ウール繊維をブレンドし、光沢のある柔らかなツイルで仕上げられています。 ネイビーをベースに、アイスブルーのロゴジャカードストライプとイエロー&チョコレートブラウンの色合いがアクセントを添えています。 テーラードルックでコンテンポラリーに着こなしたり、ニットでカジュアルにも合わせたい一枚。メンズも使えます。

 全体に赤やピンクのリップスティック柄がプリントされた「プラダ(PRADA)」のスカーフです。ロングタイプなので、さっと巻くだけでオシャレに仕上がります。

 「バーバリー(BURBERRY)」のシルクのスカーフ。アンティークのイラストから着想を得た、モンキープリントがあしらわれています。差し色のオレンジが効いており、個性的かつフェミニンなアイテムとして、洗練されたデイルックに添えてみては?

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング