Fashionfashiongeek

ファッションギークへの道 白シャツ編 -SCYE BASICS-

 モノ選びの達人を目指し、ファッションの定番をリサーチする「ファッションギークへの道」第2弾のテーマは「白の無地シャツ」。シルエットや着心地、透け感など、メンズのSサイズを基準に様々なブランドの定番白シャツをレビューします。vol.16は「サイベーシックス(SCYE BASICS)」。

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

fashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_008.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_014.jpg 2000年に15点の試作品から始まった「サイ(Scye)」はファッションショーや広告活動などを行わず、製作する服の質の高さで顧客を増やしています。2007年から独自のベーシックアイテムを展開するライン「サイベーシックス」をスタート。現在はビームス(BEAMS)やユナイテッド アローズ(UNITED ARROWS)などの大手セレクトショップで取り扱いがあり、ファッション業界にも根強いファンが多いとか。

fashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_009.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_015.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_010.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_016.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_017.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_011.jpg

fashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_013.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_018.jpg 定番シャツの「超長綿甘撚りオックスB・Dシャツ」は、胸に施されたブランドアイコンのサイがアクセント。シルエットは肩幅44.5cm、身幅52.5cmと本企画の平均より少し大きめです。また袖には大きなタックが2つ入り、肘の可動域が広いためストレスを感じにくくなっており、裾の横部分には三角のガゼットを使用するなどヴィンテージシャツの要素も加えています。滑らかな肌触りのオックスフォード生地は透け感がなかったので、*スケ透けレベルは「1」です。

*スケ透けレベル とは?
男性にとって白シャツ選びの重要ポイントでもある"透け感"を3段階で評価した独自指標
1 - 全く透けない / 2 - やや透ける / 3 - 結構透ける

fashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_007.jpgfashiongeek-whiteshirt-tyakuou-scye-06-05-17.giffashiongeek-whiteshirt-chart01-05-2317.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-size-06-05-17.jpgfashiongeek-whiteshirt-chart21-05-2317.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-howmuch-06-05-17.giffashiongeek-whiteshirt-chart03-05-2317.jpgfashiongeek-whiteshirt-scyebasics-06-05-17.giffashiongeek-whiteshirt-chart04-05-2317.jpg

fashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_005.jpgfashiongeek-whiteshirt-scye-06-05-17-20170509_006.jpg

 第一ボタンを閉めた時、首元は指2本がちょうど入ったので、*フィット感は「ジャスト」とさせていただきます。ボタンを開けた見え方まで計算しているというシャツは、Hanesの赤パックを着用して検証したところ、リブが見える程度のカジュアルシャツとしては程よい開きで、左右対称のシェイプになるパターンを採用しています。襟の裏にはボタンがついており形が崩れにくく、滑らかなオックスフォード地を使用していてクリーンな印象がありました。作品ではなく、実際に人が着る服の制作を心がけているという同ブランドのシャツは名品と呼ばれるのも納得のシャツでした。

*フィット感とは?
第一ボタンを閉めた時、どれだけ首元にゆとりがあるかを3段階で評価した独自指標 ※首周り36cmの日本人男性の場合
タイト- 指2本で窮屈 / ジャスト - 指2本で少しゆとりがある / ルーズ-指3本入る

ファッションギークへの道 白シャツ編
vol.1 INDIVIDUALIZED SHIRTS
vol.2 無印良品
vol.3 MARGARET HOWELL
vol.4 N.HOOLYWOOD
vol.5 THOM BROWNE
vol.6 A.P.C.
vol.7 ENGINEERED GARMENTS WORKADAY
vol.8 PAUL SMITH
vol.9 Gap
vol.10 BEAMS PLUS
vol.11 TOMORROWLAND
vol.12 JIL SANDER
vol.13 Polo Ralph Lauren
vol.14 SOPHNET.
vol.15 THE
vol.16 SCYE BASICS
vol.17 KICS DOCUMENT.
vol.18 UNIQLO
vol.19 digawel4
vol.20 GUCCI
vol.21 visvim

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング