Fashionギークへの道Promotion

【スピンオフ】ファッションギークへの道 白T編 - BODY WILD -

 

 モノ選びの達人を目指し、ファッションの定番をリサーチする連載「ファッションギークへの道」。2016年にスタートした連載第1弾のテーマは夏の定番アイテム「白の無地Tシャツ」でした。今回はその番外編として、「ボディワイルド(BODY WILD)」から新しく登場したヘビーウェイトTシャツを特集。白Tシャツのシルエットや着心地、透け感など全3サイズを徹底分析した<Part.1>に加え、編集部よりすぐりのTシャツギークたちによるレビューを集めた<Part.2>の2部構成でお送りします。

<Part.1>
ベストサイズや洗濯後の変化は?
3サイズを徹底分析

 1998年のデビュー以来、メンズのアンダーウェアブランドとして地位を確立してきたグンゼの「ボディワイルド」。そんなボディワイルドが今年7月、アンダーウェアではなくアウターとして使えるヘビーウェイトTシャツを発売しました。6オンス以上が"ヘビーウェイト"と呼ばれるのに対し、「ボディワイルド」のヘビーウェイトTシャツは、さらに肉厚な7オンス以上の生地を使用した1枚。

 Tシャツを1枚で着る時に気をつけなければいけないポイントは乳首が透けるかどうか。これだけ生地が厚いとほとんど透けないですが、全く透けないとは言えないためチク透けレベルは「2」。生地が厚いことで、全体の形崩れが少ないことも特徴の一つ。また、首元のリブもヨレにくい太めのネックゴムを採用しているため耐久性は◎。シルエットはトレンドを意識したボックス型でゆったりとしています。また、最近のクルーネックTシャツは首元が詰まり過ぎている傾向にありますが、このTシャツは比較的開きがあり、初めてこのTシャツを着た時にストレスを感じなかったのが高ポイント。その他にも、脇に縫い目のない丸胴編み襟にタグを付けないなど、肌着の製造技術がつまった着心地にはこだわりを感じました。

*チク透けレベル とは?
男性にとってTシャツ選びの重要ポイントでもある"乳首透け"を3段階で評価した独自指標
1 - 全く透けない / 2 - やや透ける / 3 - 結構透ける

着用モデル:身長 173cm、体重 64kg、Lサイズ着用

rTシャツサイズ.jpgTシャツサイズ首.jpg

 

<Mサイズ>

<Lサイズ>

<LLサイズ>

 今回M、L、LLの3サイズを着比べてみたところ、1サイズアップするごとに縦横共に約3cmずつ大きくなっていました。日本人男性の平均的な身長体重に近い筆者が着たところ、今っぽく着るのであればLサイズをオススメします。ボックスシルエットに加え、肩に少し落ち感がありトレンド感もプラスされています。ごわつきがなく着心地も良い分、アウターとしてだけでなく秋以降はニットなどのインナーとしてワンサイズ下のMを着るのもアリだと思います。

afterwashing.jpg

※家庭用洗濯機の標準コースで洗濯、自然乾燥

 洗濯後は縦に約1cm、横に約3cm縮みました。首回りはある程度は崩れますが、横(天幅)に約4cm伸び、縦(前下がり)に約3cm縮み、新品の状態と比べより首元に馴染んだ印象。太番手の生地ならではの風合いが出ているのが上記画像からも分かります。1枚あたり税別1300円と買い求めやすい値段にも関わらず、タフな作りなのでコストパフォーマンスも抜群です。

<Part. 2>
全ラインナップをチェック
FASHIONSNAP編集部員の感想は?

 Tシャツを選ぶ際、「ポケット付きじゃないと嫌!」という方もいますよね。そんな人のために、今回レビューしたTシャツにはポケット付きも展開されています(税別1500円/1枚)。カラーは白に加え、ブラックとグレーモクのバリエーションをラインナップ。パックTの醍醐味の一つとしてパッケージデザインがありますが、ポケットなしのパッケージはレッド、ポケット付きのパッケージはブルーになっています。

<30代男性 エディター> Lサイズ着用

 編集部のTシャツラバーたちは各々好きなカラー、サイズを着用。男性だけでなく女性にも着た感想を聞いてみました。

<30代男性 エディター> Lサイズ着用
 「肩のドロップ位置や袖丈がちょうどいい。アームホールが細すぎず太すぎず、脇毛が見えづらいのも嬉しい。細身、普通肩の日本人男性にはぴったりのシルエットなのでは?ネックも丈夫で伸びづらそうだなと思いました」

<20代男性 フォトグラファー> Lサイズ着用
 「よくあるボックスシルエットのTシャツは身幅が大きめでヒップホップっぽいシルエットになるのに対して、これは身幅が大きすぎずスケーターっぽいシルエット。もう少しネックのリブが細いとより好みです」

<20代女性 総務> Mサイズ着用
 「ネックのリブが太くて可愛いです。生地は透けづらいけど重すぎず、ポケットの作りもしっかりしているなと思いました」

<20代女性 総務> Mサイズ着用

 毎日のように着るからこそ、着心地やシルエット、価格などにこだわりたいTシャツ。タフさと今っぽさを兼ね揃えたボディワイルドのヘビーウェイトTシャツは、Tシャツ好きなら一度試す価値ありです。

■ボディワイルド「ヘビーウェイトTシャツ」
カラー:ホワイト、ブラック、グレーモク
サイズ:M、L、LL
価格:BW5213 ヘビーウェイトTシャツ(1P)1300円
BW52132 ヘビーウェイトTシャツ(2P)2600円
BW5214 ポケット付ヘビーウェイトTシャツ(1P)1500円
BW52142 ポケット付ヘビーウェイトTシャツ(2P)3000円
取り扱い店:GUNZE STORE(グンゼ公式通販)、Amazon、全国量販店、小売店など
※GUNZE STOREでの販売は2枚組のみ、価格は全て税別

特集ページ

最新の関連記事

次の記事を探す

Ranking Top 10

アクセスランキング