火災で炎上したノートルダム大聖堂
Image by: ウィキメディア・コモンズ

Culture まとめ

【ニュースの反響】ノートルダム大聖堂火災にファッション業界からも悲しみの声、オマージュ作品の投稿も

火災で炎上したノートルダム大聖堂
Image by: ウィキメディア・コモンズ

 芸術の都パリの中心部に位置する「ノートルダム大聖堂」で現地時間4月15日に発生した大規模な火災を受け、市民をはじめファッション業界からも悲しみの声が挙がっている。ディズニー映画「ノートルダムの鐘」の主人公 カジモドが悲しみの表情を浮かべながらノートルダム大聖堂を抱える姿がイラストで描かれるなど、SNSではオマージュを捧げた作品もみられた。

 ノートルダム大聖堂は12世紀に建設が始まり、およそ800年にわたって市民や世界中から訪れる観光客に親しまれ、1991年にはユネスコの世界文化遺産に指定されている。今回の火災では寺院内に設置されていた貴重な文化財の多くは運び出されたため無事だったというが、大聖堂の屋根や尖塔などは焼失した。早くも再建に向けた動きが広まりつつある中、悲劇を受けてSNSに投稿された「ジャックムス(JACQUEMUS)」などのフランスのファッションブランドやエディターのカリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)といった、フランスと縁のあるクリエイターらのメッセージや写真をまとめた。

>>オマージュ作品の投稿まとめはこちらから

フランスに縁のあるブランドやファッション業界人

■ディオール(DIOR)

■ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

■ブルガリ(BVLGARI)

■フェンディ(FENDI)

■リモワ(RIMOWA)

■ポール&ジョー(PAUL&JOE)

■ロレアル(L'Oreal)

■メルシー(merci)

■セザンヌ(Sézane)

■ジャックムス(JACQUEMUS)

■カリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)

■クリス・ヴァン・アッシュ(Kris Van Assche)

■ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)

■ルー・ドワイヨン(Lou Doillon)

■ピーター・フィリップス(Peter Philips)

■アンソニー・ヴァカレロ(Anthony Vaccarello)

■クレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)

■アニエス・ベー(agnès b.)

■カロリーヌ・ド・メグレ(Caroline de Maigret)

■ジュリー・ドゥ・リブラン(Julie de Libran)

■リカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)

次のページは>>ノートルダム大聖堂にオマージュを捧げたアート作品の投稿も

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング