お買いモノ

【今すぐポチれる】気になるブランドのウィッシュリスト<ガニー(GANNI)>

 コペンハーゲン発ウィメンズブランドの「ガニー(GANNI)」。ECやセレクトショップなどで最近は日本でも買えるようになり、知る人ぞ知る北欧ブランドとしてじわじわと人気を集めています。そこで今回は「ガニー」に単独フォーカス。今すぐ買いたい!春夏の新作をリストアップしました。

— ADの後に記事が続きます —

今、デンマークブランドが熱い!

 昨今、サステナブルの分野で業界からも一際注目を浴びる盛り上がるコペンハーゲンファッションウィーク。ジュエリーのイメージが強かったデンマークですが、最近はウィメンズブランドの活躍が目覚ましいんです!日本でもファンが多い「セシリー・バンセン(Cecilie Bahnsen)」やバブリーなムードがオフランウェイでも人気の「ローテート(ROTATE)」、「サックスポッツ(SAKS POTTS)」など新時代のガーリーファッションとも言うべきドリーミーで胸キュンなブランドが続々と登場しています。

ガニーって?

 ブランドのルーツは、2000年にクリエイティブディレクターのディッテ・レフストラップ(Ditte Reffstrup)が夫でCEOを務めるニコライ・レフストラップ(Nicolaj Reffstrup)とアパレルショップを立ち上げたところに遡ります。もともとは小さなお店でしたが、2009年にブランドをスタート。それまでの伝統的なスカンジナビアのミニマルなファッションにとらわれず、パターンを組み合わせたエフォートレスで手に届きやすい遊び心のある服を発表し、SNSやストリートで人気を集めています。また、すべての商品から生まれるカーボンフットプリントを算出し、それを様々な環境保護プロジェクトを通してオフセット(相殺)するという地球に優しい服作りを実践しており、ファッショナブルかつサステナブルな点も支持されています。

フェミニンなデザインと絶妙な価格帯

 スカンジナビアブランドらしからぬポップな花柄のワンピースや一枚でもフェミニンに決まるラップドレスなど、懐かしさがありながらも今っぽいエッセンスが取り入れられたアイテムの数々。そしてコレクションブランドとしては手に届きやすい価格帯も人気の秘密です。シャツは1万円台〜、ドレスも2万円台〜と絶妙なプライシングで、バッグやシューズなどのアクセサリーも充実。セールだとさらに安くゲットできちゃうかも!?なので要チェックです。

 グリーンのフローラルプリントのドレスはドリーミーな一着。使いやすいミドル丈で、麦わら帽子をかぶりたくなっちゃう素朴さが◎。

 変わってこちらはこちらはなんとも元気いっぱいなミニドレス。レッドのギンガムチェックが爽やかです。

 立体感のあるシアサッカー素材を使用したパフスリーブドレス。落ち着いたグリーンのギンガムチェックが大人なイメージです。Vネックがデコルテを綺麗に見せてくれます。首元は存在感のあるジュエリーで飾って。

 ポルカドットとラップスタイルがクラシックな印象を与える一枚。ビスコースの軽い素材でロング丈でもさらりと着れちゃいます。

 ガニーのワンピースは柄物が多いので、ライダースジャケットとの相性がぴったり!どのアイテムと合わせても決まります。クロップド丈でガーリーさアップ。

 2020年春夏コレクションのキーパターンである「レオパード」。ドレスの全柄では少しくどくなりすぎかも?と思ってるあなたにはスカートをおすすめ。白シャツにも黒Tにも合います。

 ここ数シーズン人気の、肌にぴったりフィットするセカンドスキン素材のタートルネックは色や柄で遊びたいところ。淡い水彩画のようなプリントが夏でも爽やか。

 コットンにスパンデックス素材が混ざったタイトめのTシャツ。テクニカル&スポーティな印象で普通の黒Tよりもトレンド感が出ます。左肩にさりげないロゴ刺繍入り。

 ガーリーなドレスとは一転。サイエンティフィックなグラフィックが秀逸なTシャツは大きめのリラックスフィットで。

 オーガンザ、ジャカード、フェザーを重ねたボディにポプリン素材のストライプスリーブを合わせた繊細かつ大胆さが光るデザイン。クラッチと合わせてカクテルドレスとして着こなしても◎。

 見るからに着心地が良さそうなナイトガウンのようなミディドレスにはライラックがプリントされています。軽やかなジョーゼットを使用し、ラッフルが施されたネックや袖がドリーミーな世界へ誘ってくれること間違いなし。

 ボリュームシルエットのバルーンスリーブが際立つラップブラウスは、ワイドパンツと合わせて緩急のあるスタイリングがおすすめ。サイドで結ぶリボンがフェミニンな印象をさらに高めます。

 カラビナやロープ風ストラップがアクティブで機能的なショルダーポーチ。フェスや必要最低限の荷物しか持ちたくない時にもってこいで、これ一つでスタイリングのアクセントになります。 

ユーティリティ サンダル ¥52,500

 ガニーはシューズもラインナップが豊富。ユーティリティサンダルはチャンキーなソールとフロントのクロスストラップがキュート。街にアウトドアにと、この一足で夏を乗り切れそう。ガーリーなワンピースドレスと合わせるとコントラストが楽しめます。

 淡いライラックのカラーが可憐で優しい雰囲気のサンダル。フロントとアンクルのダブルリボンでも可愛いくなりすぎないのはニュアンスの異なるモワレ柄のファプリックを使っているから。

 撥水性を備えたPVCのバケットハットは季節を問わず活躍するアイテム。一見奇抜なゼブラプリントもブラック&ブルーの色味が馴染み良し。ドローストリングがこれまたおしゃれ。

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング