お買いモノ

今すぐ取り入れたい20年春夏トレンドアイテム<ギンガムチェック編>

 夏のコーディネートに取り入れたい、定番の柄といえばギンガムチェック。トップスからショートパンツ、スカート、バッグ、シューズまで、手持ちのアイテムに+1するだけで、スタイリングの幅がぐっと広がること間違いなし。ついシンプルなスタイルになりがちな夏のコーデを、ギンガムチェックで楽しましょう!

>>スナップでギンガムチェックのスタイルを見てみる【コーデ①】【コーデ②

 クロップドシルエットにフロントの大きなリボンがフェミニンなムードを演出する「ティエリーコルソン(Thierry Colson)」のトップス。ハイウエストのデニムと合わせたり、白Tと重ねてラフな着こなしに。

 ベージュ×グリーンのシアートップは「フェンディ(FENDI)」から。上品なハイネックシルエットに仕立てられ、素材は薄手のニットを使用。重ねるアイテムによって変わる表情を楽しんで。

 人気ブランド「ガニー(Ganni)」のロングワンピースは、ブラウン&ホワイトの落ち着いた色合いで総柄でも大人っぽい印象に。Vネックとウエスト部分のシャーリングがシルエットを美しく見せてくれます。

 ペールピンクにパフスリーブでとことんガーリーに。リネン100%で夏にぴったりの一枚です。お気に入りのサンダルと合わせて、ゆっくり過ごす休日のスタイルにおすすめ。

 ソウル発のストリートウェアブランド「プッシュボタン(pushBUTTON)」から、フリルをあしらったミドル丈スカート。ユーモアのあるデザインの中にもシルエットの美しさが際立つ一着です。

 暑い夏のリラックススタイルにぴったりな「アナーク(ANAAK)」のショートパンツ。ハイライズのシルエットで、ウエストは履きやすいゴムタイプ。ポケットもしっかり付いているので、手ぶらやミニバッグでのお出かけにも大活躍。

 2017年秋冬コレクションに登場して以来、絶大な人気を誇る「グッチ(GUCCI)」のプリンスタウンローファー。フロントアッパーには、シグネチャーであるアンティークゴールドのメタルホースビットが。オフィスカジュアルからフェミニンなスタイルまで、どんなシーンやコーデにも合わせやすい一足です。

 スペイン北部やポルトガルの文化や色彩からインスパイアされた「ヘイマット アトランティカ(HEIMAT ATLANTICA)」のバケットバッグ。鮮やかなグリーンに、内側は白黒のギンガムチェック。シンプルなコーデにポップなアクセントを添えて。

 「ジャックムス(JACQUEMUS)」のアイコンバッグ「Le Chiquito」にもギンガムチェック柄。バッグというよりはアクセサリー感覚で、リップやキーを入れて身につけてみて。

 ベージュとピンクを組み合わせた淡いレトロな色合いの、フェンディの定番アイテム「バイ ザ ウェイ(By The Way)」。ミニマルかつ上品なデザインで使うシーンを選びません。取り外しできるレザーのショルダーストラップ付き。

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング