お買いモノ

黒or白に第三の選択肢を、一足でスタイリングの幅がぐっと広がる「万能」グレースニーカー14選

 定番にして不変の人気を誇るブラックやホワイトのスニーカー。2つのカラーの"良いとこ取り"を叶えてくれるのがグレーのスニーカーなんです。モノトーンでまとめたスタイリングとの相性はもちろん、幅広いコーデに合わせやすいのが最大の魅力。中間色ならではの絶妙な色合いが大人っぽいクリーンさを演出してるグレースニーカー14選を紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

関連記事
足元から春気分!テンションが上がるピンクのスニーカー17選

クリーンに履けるローカット

 まずは軽やかなローカットから。「コンバース(CONVERSE)」のグレースニーカーは、前面にスエードを使用した"ローテクならでは"のクラシックな雰囲気が感じられる一足です。カットアウトされたスターモチーフがワンポイントになっています。

 日本人なら、思わずそのブランド名に反応せずにはいられない?スウェーデン発ストリートウェアブランド「アクセル・アリガト(AXEL ARIGATO)」のスニーカーは、アウトソールまですべてグレーで統一されたソリッドカラーの一足。スタイリッシュに仕上がっており、美しい艶消しのレザーも上品です。

 LA発の「ケミスト クリエーションズ(Chemist Creations)」は、モノトーンでスタイリッシュにまとめられたデイリーウェアが揃います。メッシュ素材の部分使いでスポーティーなテイストをプラスしたスニーカーは、かかと部分のブルーの差し色パーツに"化學製品"の文字が。

 「ラグ & ボーン(rag & bone)」のスニーカーは、とことんサステナブルにこだわった一足。アッパー、アウトソール共にリサイクル原料を使用しています。レトロなムードが漂いつつ、洗練された印象なのは同ブランドならでは。快適な履き心地へのこだわりも要チェック。

関連記事
SSENSEでゲットしたい今月のショッピングリスト【2021年4月編】

定番スニーカーブランドから選ぶ一足

 新しく足元を飾るスニーカーを選ぶなら、定番ブランドの人気モデルからチョイスしてみませんか?着回し力抜群のグレーカラーなら、愛されてきたモデルの魅力をより体感できるはず。まずは「ニューバランス(New Balance)」から、不朽の銘品"574"をピックアップ。少し丸みを帯びた、親しみやすいフォルムの一足は、"ファーストニューバランス"にもぴったりです。

関連記事
スニーカーの定番、ニューバランスまとめてみた

 続いて「ニューバランス」の"990v5"をご紹介。こちらも銘品と名高い"Made in U.S.A.「990」"を最新の技術でアップデートし、プレミアムなモデルが完成しました。1982年に初代"990"が発売されてから早くも約30年近い年月が経過。伝統とテクノロジーの融合を是非体感してみたいですね。

 「ニューバランス」の人気モデル"991"のアニバーサリースニーカーです。同モデルのアイデンティティーとも言える「MADE IN UK」にフィーチャーしています。かかと部分には、初期モデル発売年を表す「2001」の数字が。ぱっと目を引くテールグリーンが落ち着いたグレーとのコンビネーションで映えています。

 カラーブロッキングだけでなく、レザー&スエード&メッシュの異素材コンビネーションも深みを醸し出す「リーボック(Reebok)」のスニーカーです。ギザギザ状のトリムにも注目。

厚底ソールでさりげなくスタイルアップ&おしゃれをアピール

 端正な淡いグレーのレザーで丁寧に仕立てられた「ワイスリー(Y-3)」のコート系スニーカーは、厚底ソールで遊び心をプラスしています。普段厚底を履かない人でも挑戦しやすいボリューム感です。

 足元を包み込むようなミニマルなフォルムとスエードの起毛感が相性抜群な一足は、「エイティーズ(EYTYS)」のもの。シンプルなのに、個性豊かなルックが決まります。

 「コンバース」不滅のアイコンシューズ「チャックテイラー」のハイカットモデルから、ぽってりとしたボリュームの厚底モデルをチョイスすれば、敢えて定番から"ハズした"おしゃれを楽しめそう。

きれいめカラーだからこそ映える個性派デザイン

 「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」と「ヒューマン メイド(HUMAN MADE®)」のコラボスニーカーは、アウトソールに一列に並ぶハートマークがキュート。ヒールカラーのプルループやジッパーなど、細部へのこだわりも要チェックです。

 「メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO)」を代表するアイテムのひとつである"Peterson"スニーカー。デザイナー自身が粘土で作り上げた型から生まれた、唯一無二の形状のオリジナルソールが目を引きます。太めのシューレースもアクセントに。

 スニーカーは「カジュアルすぎる」と敬遠しがちな人にもおすすめしたいのがこちら。「コンバース」の「チャックテイラー」がパイソン柄をまとって登場です。程よく辛口に足元を引き締めてくれますよ。

関連記事
招き猫にパンダ?!見ているだけでもハッピー気分、ユニークモチーフのウェアやアクセサリーまとめ

※表示価格は全て各サイトにおける掲載時の販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング