Foodice

アイス女が行く!最高級パン×無添加ジェラート「ブリジェラ」清澄白河店

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP

 ファッションとアイスをこよなく愛す20代女が一押しのアイス屋を紹介する新連載「アイス女が行く!」。第1弾は、イタリア・シチリア島発祥のスイーツで、日本初となるブリオッシュ・コン・ジェラート専門店「ブリジェラ(Brigela)」。ただのジェラートでは満足できないあなたにオススメのお店です。

— ADの後に記事が続きます —

brigela_fix_20160606-2.jpg

brigela_fix_20160606-1.jpg

 2016年4月に第3号店をラフォーレ原宿にオープンしたばかりの「ブリジェラ」ですが、今回は第1号店である清澄白河に向かいました。渋谷から半蔵門線で約20分。都会の騒がしさを忘れさせてくれる落ち着いた穏やかな街です。東京都現代美術館(現在は改修工事のため休館中)をはじめ、本屋さんやコーヒー屋さんが多く、アイス女も個人的に大好きな場所です。

 お寺や駄菓子屋さんを横目に駅から5分ほど歩くとお店を発見!白い壁に描かれたブリジェラのイラストが目を引く、おしゃれで可愛らしい外観です。

brigela_fix_20160606-3.jpg

 お店の前にあったメニューをチェック。シンプルなデザインでとても見やすいですね。

 そもそもブリオッシュとは、フランスの菓子パンのこと。一般的なパンとは異なり、水の代わりに牛乳を加え、卵とバターを多く使うことから最高級のパンと呼ばれています。マリー・アントワネットのあの有名な台詞「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」のお菓子とは、ブリオッシュのことらしいです! 豆知識も増えたところで、早速店内へ。

brigela_fix_20160606-4.jpg

 店内は約20席。おしゃれな壁に飾られたブリジェラのイラストが可愛いです。

brigela_fix_20160606-5.jpg

 フレーバーは素材にこだわった定番の10種類と、毎朝農家から届く季節の果物を使った6種類が加わった全16種類。イタリアの老舗ジェラート店で6年間修行した女性ジェラート職人が、本場イタリアから輸入したジェラート製造機を使って毎日手作りするという本格派で、フレーバは2、3ヶ月に4〜6種類のペースで入れ替わります。

 最近入ってきたものは、ココナッツパインや豆乳ミルクティー、抹茶など。どれも美味しそうで迷ってしまいますね。オススメを聞いたところ、定番だというピスタチオやチョコ×バニラの組み合わせが間違いないとのこと。

brigela_fix_20160606-6.jpg

 ブリオッシュの大きさはSサイズかMサイズの2種類。さらにMサイズだと、ジェラートを2フレーバー挟めるダブルと、1フレーバーのシングルが選べます。また、最近新たにチョコブリオッシュが登場し、ブリオッシュのフレーバーもプレーンとチョコから選べます。もちろんブリオッシュなしのジェラートのみでも注文は可能です。

brigela_fix_20160606-7.jpg

 まずは、Mサイズ・プレーン味のブリオッシュに、「ダークチョコレート」と「キャラメルナッツバニラ」の2フレーバーを挟んだダブル(550円)。

 濃厚なチョコレートとナッツの食感が楽しいキャラメルバニラ、間違いなし!奥までジェラートがぎっしりで満足感たっぷりです。ダブルだとボリューミーに見えますが、ジェラートがすっきりとしているので、ペロッと食べきれちゃいます。

brigela_fix_20160606-8.jpg

 続いては、Mサイズ・チョコブリオッシュに、人気フレーバーだという「ヨーグルト手作りブルーベリージャム」を挟んだシングル(550円)。

 特徴的なこの形、誰かのヘアースタイルに似てますよね。そう! まるで黒柳徹子さんを連想させるこちらのチョコブリオッシュは、イタリアNUTKAのチョコレートと生クリームを使用。チョコレートの豊かな風味と、果肉入りのすっきりとした味わいのヨーグルトの組み合わせは絶妙です。溶けてきたアイスが染み込んだブリオッシュがこれまた抜群に美味しく、最後まで飽きさせません。

brigela_fix_20160606-9.jpg

 発祥地のイタリア・シチリア島では、ブリオッシュ・コン・ジェラートは、パンケーキのように朝食や昼食のメニューとして愛されているようです。ジェラートはアイスクリームに比べて脂肪分が少なく、低カロリーなので、もちろんおやつとしてもぴったりです!

brigela_fix_20160606-10.jpg

brigela_fix_20160606-11.jpg

brigela_fix_20160606-12.jpg

 今回は清澄白河店でしたが、ラフォーレ原宿店限定フレーバー「もちもちいちごみるく」も大人気とのこと。新しいチョコブリオッシュとの組み合わせで是非食べたいです。温かいブリオッシュと冷たいジェラートのコラボレーションは、あるようでなかった美味しいスイーツでした!


◼︎Brigela 清澄白河店
住所:東京都江東区三好2-1-6 ゴッドヴィレ1階
営業時間:10:30〜19:30
定休日:不定休
その他店舗:お台場デックス東京ビーチ店、ラフォーレ原宿店、大宮店
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング